大阪発!メーカー10社が集った婦人靴ブランド『COSAEMA』デビュー “金色に輝く”ゴールドシューズなど、「大阪3世代シューズ」が大阪の百貨店でお披露目!

プレスリリース発表元企業:大阪靴メーカー協同組合
『COSAEMA』ゴールドシューズ

『COSAEMA(コサエマ)』ロゴ

多様な製品(1)

大阪靴メーカー協同組合(所在地:大阪府大阪市、理事長:上田 陽一)に属する大阪の婦人靴製造メーカー10社が共同で立ち上げた地域ブランド『COSAEMA(コサエマ)』がデビュー、2020年2月13日(木)~19日(水)大丸心斎橋店、2020年3月11日(水)~16日(月)阪急うめだ本店で開催されるイベントにて、お披露目されます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/202165/LL_img_202165_1.png
『COSAEMA』ゴールドシューズ

■“ええ靴、こさえま!!(=いい靴、つくります)”
長い歴史を持つ革靴の生産地である大阪のメーカーが集まり、地域ブランド『COSAEMA(コサエマ)』が誕生しました。
『COSAEMA』は、大阪で「つくる」を意味する「こさえる」から名付けられました。「大阪三世代シューズ」をコンセプトに、広い世代に履いてもらえる多種多様な靴づくりをするメーカーの技術を集めた、おしゃれで快適なシューズコレクションです。
『COSAEMA』 https://www.cosaema.jp/concept/

インバウンド訪問都市日本一、万博に向けて盛り上がる「大阪」の百貨店で、お披露目イベントを開催いたします。
イベントの目玉は、各社制作による9点のゴールドシューズ。金色に輝く靴が並ぶ様子はインパクト大!元気な大阪らしさを表現いたします。

そのほか、サスティナビリティを意識したものづくり「日本エコレザー認定シューズ」展示やメーカー若手によるトークイベントなどを実施。
会期前半に招待する30名のインフルエンサーによる『COSAEMA』InstagramジャックPRなど、さまざまな企画でイベントを盛り上げます。

大阪靴メーカー協同組合は、『COSAEMA』を通じて伝統ある技術に裏付けれた製品とこれからの地域ブランドのあり方を提案いたします。


■展示概要
名称:『COSAEMA』
※大丸心斎橋店 レディースシューズセレクション単独イベント
会期:2020年2月13日(木)~19日(水) 10:00~20:30
場所:大丸心斎橋店 5F
〒542-8501 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1

名称:『COSAEMA』
※阪急うめだ本店イベント「春の婦人靴バザール」内
会期:2020年3月11日(水)~16日(月) 10:00~20:00 (金、土は21:00まで)
場所:阪急うめだ本店 9F
〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号


■組合概要
名称 : 大阪靴メーカー協同組合
所在地 : 〒557-0016 大阪市西成区花園北1丁目7-9
設立 : 1962年(昭和37年)4月
代表者 : 理事長 上田 陽一
事業内容: 見本市の開催(3月・9月の年2回)、皮革の計量、CAD研修、
コンピューター研修、海外視察事業など
URL : https://www.cosaema.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • フィッシャープライスのバイリンガル知育玩具「バイリンガル・わくわくピアノ」。(写真:マテル・インターナショナル発表資料より)
  • 大丸芦屋店1階のリニューアルイメージ(大丸松坂屋百貨店発表資料より)
  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
  • 新型フィット・e:HEV HOME(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース