2020-01-17 22:29:00

ジェフリーズ、オーストラリアの山火事災害救援でアジア太平洋トレーディング・デーを1月22日水曜日に設定

プレスリリース発表元企業:Jefferies
ジェフリーズ、オーストラリアの山火事災害救援でアジア太平洋トレーディング・デーを1月22日水曜日に設定



(ニューヨーク & ロンドン & 香港)-(ビジネスワイヤ) -- ジェフリーズは本日、最近オーストラリアで起きた山火事による被害を受けて必要となっている救援活動を支援するため、2020年1月22日(水)を支援のための取引日に定めると発表しました。

具体的には、ジェフリーズは、世界の当社利用者が1月22日(水)に行うアジア太平洋の証券(株式、債券、為替)のあらゆる売買に関して、取引手数料の純額を寄付します。同時に、当社の世界の全従業員にも、救援活動に個人的寄付をする機会が与えられます。ジェフリーズは、当日に顧客によって生み出された取引手数料の総額と同額も会社として寄付し、当社の全従業員による寄付と同額も寄付します。寄付金の全額は、オーストラリアの救援・復興活動に直接携わっている救援組織に寄付されます。

ジェフリーズ最高経営責任者(CEO)のリッチ・ハンドラーと社長のブライアン・フリードマンは、次のように述べています。「ジェフリーズの全員は、すなわち、オーストラリアの57人の同僚のほか、アジア太平洋の423人、世界の3813人は、この悲劇的被害に深い悲しみと懸念を抱いています。私たちは、この災害の被害に遭った方々の苦しみを和らげるためにジェフリーズからの寄付が何らかの役に立つことを願っています。そして、当社の世界各地のお客さまと従業員には、支援を必要としている人への寄付に参加することを呼びかけたいと思います。」

米国に本社を置く最大の世界的独立系フルサービス投資銀行であるジェフリーズ・グループは、洞察力、専門知識、執行サービスを投資家、企業、政府に提供するリーダー企業です。当社は、投資銀行業務、アドバイザリー、セールスおよびトレーディング、リサーチ、ウェルスマネジメントのサービスを米州、欧州、アジアで全商品にわたって実施しています。ジェフリーズ・グループは、総合金融サービス会社のジェフリーズ・ファイナンシャル・グループ(NYSE:JEF)の完全保有子会社です。

詳細については、ジェフリーズの担当者にお問い合わせください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20200117005254/ja/

連絡先
For media inquiries:
Richard Khaleel, +1 212 284 2556, rkhaleel@jefferies.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • フィッシャープライスのバイリンガル知育玩具「バイリンガル・わくわくピアノ」。(写真:マテル・インターナショナル発表資料より)
  • 大丸芦屋店1階のリニューアルイメージ(大丸松坂屋百貨店発表資料より)
  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
  • 新型フィット・e:HEV HOME(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース