地域密着番組・防災情報がいつでもどこでもスマホで見られる 地域情報アプリ『Baycomアプリ(Android版)』提供開始

プレスリリース発表元企業:阪神電気鉄道株式会社

株式会社ベイ・コミュニケーションズ(以下ベイコム、本社:大阪市福島区、代表取締役社長:樽谷篤明)は、地域情報番組・防災情報を見ることができるスマートフォン向けアプリ『Baycomアプリ(Android版)』の提供を1月15日から開始しました。



このサービスは、株式会社CCJ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:塩冶憲司)が開発した「CCJコネクトアプリ(ケーブルテレビ事業者向けアプリ)」を採用し提供します。ベイコムが制作する地域情報番組のVOD配信・河川カメラ映像(武庫川・猪名川等)・防災情報など地域に特化した情報を配信する「地域情報アプリ」です。

地域情報番組のVOD配信は、サービス提供エリア※で放送するベイコムチャンネル(111ch・121ch)の番組を中心にバックナンバー等をご覧いただけます。
※サービス提供エリア【大阪市エリア】福島区、西淀川区、港区、大正区、此花区、西区、浪速区、西成区、住之江区、北区/中央区の一部【兵庫県エリア】西宮市、尼崎市、伊丹市、宝塚市/川西市/神戸市北区の一部)

防災情報は、ジャパンケーブルキャスト株式会社(以下JCC、本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:大熊茂隆)が提供するスマートフォンアプリ「JC-Smart」を導入します。「JC-Smart」では災害時に役立つ各種緊急情報と、JCCが提供するデータ放送サービス「JC-data」を利用して地域情報チャンネル(ベイコムチャンネル)に掲載している情報をご覧いただけます。

『Baycomアプリ』の概要等については、以下のとおりです。

「Baycomアプリ」Android版 概要


◇アプリ名称:
「Baycomアプリ」(ベイコムアプリ)Android版

◇アプリの機能:
・地域情報番組VOD配信
・河川カメラLIVE配信
・防災情報配信(Lアラート通知・避難所検索等) 他
[画像1: https://prtimes.jp/i/5180/1871/resize/d5180-1871-627151-0.jpg ]


◇インストール方法:
Android:Google Play


◇価格:
無料


[画像2: https://prtimes.jp/i/5180/1871/resize/d5180-1871-370879-1.jpg ]


(1)ベイコムチャンネル おすすめ番組
(2)ライブカメラ
(3)ベイコム ホームページリンク
(4)防災情報 「JC-Smart」
(5)ホーム画面
(6)お知らせ
(7)ベイコムツイッターへ
(8)ベイコムチャンネル おすすめ番組
(9)ライブカメラ


株式会社ベイ・コミュニケーションズ https://baycom.jp/index.html

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/7372_172e05e62fe734caffcbe70c633110402cf83556.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • ホンダ「S2000」純正バーツ装着イメージ。(画像: ホンダアクセスの発表資料より)
  • 新型アコード。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 「2020 トップセーフティピック+」という最高の安全評価を受けた北米マツダのCX-5(画像: マツダUSA発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース