家でも山でもキャンプでも! 手に入りやすい材料でおいしさあふれるホットサンドが作れる『バウルー公認! アウトドアでホットサンド』

プレスリリース発表元企業:株式会社インプレスホールディングス



 インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎深雪)は、1月17日に『バウルー公認! アウトドアでホットサンド』を刊行しました。

 実はホットサンドは山ごはんに最適なのです。
 「材料が手に入りやすい」
 「食パン以外でもつくれる」
 「主食にもつまみにもスイーツにもなる」
 食パンに好きな具材を挟んで、両面を焼くだけ。パンの間に挟む具材は冷蔵庫にあったチーズやハム、前の日に作ったおかず、コンビニのお惣菜、缶詰、レトルトなど何でもOK。挟むパンも食パンが基本ですが、フォカッチャやイングリッシュマフィンなどでも作れます。チャーシューやハンバーグ、チキンカツなどを挟めば主食になり、甘いものを挟めばデザートにもなるのです。
 そこで本書では山やキャンプで作りたい50のホットサンドレシピを紹介。またホットサンド以外にもパックごはん、麺類などを使ったパン以外のレシピを20、そしてホットサンドメーカーがなくてもフライパン&網で作るレシピ10を紹介します。
 本書では日本初のホットサンドメーカーで40年以上の歴史をもつイタリア商事の「バウルー」を使用。「外はカリッ、中はふっくら」と焼き上がり、アルミの内側にフッ素加工が施されているので焦げ付く心配もなく、登山やキャンプでの調理に向いています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5875/3078/resize/d5875-3078-333984-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5875/3078/resize/d5875-3078-870007-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5875/3078/resize/d5875-3078-950290-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/5875/3078/resize/d5875-3078-524878-3.jpg ]


【内容】
基本の作り方

CHAPTER1 バウルーで作るホットサンドレシピ50
・コンビニ食材編(まるでホットドッグ、厚切りチャーシューサンド、チキン明太子マヨサンドほか)
・缶詰編(オイルサーディンオープンサンド、コンビーフポテトサンド、焼き鳥シシトウサンドほか)
・おつまみ編(サバサンド、たっぷりキノコとチーズのトースト、サラダチキンのゆず味噌サンドほか)
・禁断編(焼きそばサンド、メープルがけトースト、濃厚クロックムッシュサンドほか)
・デザート編(はちみつレモンチーズトースト、フレンチトースト、クリームチーズピーチサンドほか)
・軽量食材編(ドライベジタブルコールスローサンド、ライスコロッケ風サンドほか)
・行動食編(コーヒーミルクとホワイトチョコサンド、たっぷりキュウリサンド、羊羹クリームチーズサンドほか)

CHAPTER2 バウルーで作るパン以外のレシピ20
・パックごはん編(ビビンパ、餃子定食、ステーキ丼、かき揚げ定食ほか)
・麺編(ホタテとねぎの塩やきそば、焼きうどんほか)
・おかず編(チーズダッカルビ、牛肉のぎゅうぎゅう焼き、笹かまの海苔バター焼き、焼き肉まんほか)

CHAPTER3 フライパン&網で作るホットサンドレシピ10
・ハムチーズ、ツナチーズサンド、コンビーフサンド、ポテサラサンド、トルティーヤほか

COLUMN
・ホットサンドの断面をデザインする/山での手間の省き方/生ものの持って行き方/バウルーで1泊2日山行計画ほか
[画像5: https://prtimes.jp/i/5875/3078/resize/d5875-3078-109192-4.jpg ]

↑↓バウルーでつくるパン以外のレシピ

[画像6: https://prtimes.jp/i/5875/3078/resize/d5875-3078-761123-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/5875/3078/resize/d5875-3078-911171-6.jpg ]

↑フライパン&網でつくるホットサンドレシピ

<書籍詳細>
総128ページ(4C)・A5判・並製
定価:1,400円+税
蓮池陽子:著
きくちよしみ:写真
https://www.yamakei.co.jp/products/2819450390.html

<著者プロフィール>
蓮池陽子(はすいけ ようこ)
山とアウトドアを愛する料理家。フードコーディネーターとして、料理教室や各種コーディネート、メニュー開発、料理本の執筆などを行なう。風土や歴史など、食べ物にまつわるさまざまなストーリーをつむぎ、料理として提案することをライフワークとしている。

【山と溪谷社】 https://www.yamakei.co.jp/
1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。さらに、自然、環境、ライフスタイル、健康の分野で多くの出版物を展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

以上


【本件に関するお問合せ先】
株式会社山と溪谷社 担当:佐々木 惣(山岳図書出版部)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
TEL03-6744-1900  E-mail: info@yamakei.co.jp
https://www.yamakei.co.jp/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告