必死なネコたちが愛おしい!『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』写真展が開催

プレスリリース発表元企業:辰巳出版株式会社
必死なネコたちが愛おしい!『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』写真展が開催

必死なネコたちが愛おしい!『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』写真展が開催

必死なネコたちが愛おしい!『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』写真展が開催


2020年1月22日(水)~2月2日(日)、東京・京橋の「72Gallery」にて写真展『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』が開催されます。糸井重里さん・黒柳徹子さん・加藤一二三さんなど錚々たるメンバーが絶賛する『必死すぎるネコ』の世界が展開されます。

▼ベストセラー猫写真集『必死すぎるネコ』

5万部突破のベストセラー猫写真集『必死すぎるネコ』。昨年には“渾身の第2弾”として『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』が刊行され、発売前重版・Amazon限定版は発売日で即完売など話題を呼んだ。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyMzQ0NDkjMzQ5OTdfbW9EVUNac0lrdi5qcGc.jpg ]
▼猫写真家・沖昌之の「可愛いだけではない」猫たち

撮影したのは猫写真家・沖昌之。昨年放送された『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系列)では、1匹の猫をきっかけに内向的な営業マンが猫写真家に転身したエピソードが話題となった。

代表作『必死すぎるネコ』に見られるような、「可愛いだけではない」猫の写真が特徴。

ちょっと滑稽な姿、どんくさい仕草、意外な表情など、独自の視点でカメラに収めた写真は、猫初心者を猫に目覚めさせ、またコアな猫好きを納得させる。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyMzQ0NDkjMzQ5OTdfVGxzZHdiS2JnVy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyMzQ0NDkjMzQ5OTdfQ0ZJUG1hS3hyRC5qcGc.jpg ]
▼写真展『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』

1月22日(水)~東京・京橋にある「72Gallery」にて『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』写真展が開催される。写真集掲載の写真も含めた、猫写真家・沖昌之ならではの写真たちが並ぶ。

1月29日(水)・30日(木)には2夜連続のトークライブも。漫才師「米粒写経」のサンキュータツオ氏、『パフェねこ』で人気の漫画家・Jam氏との流れの予測できないトークは必見。


【写真展『必死すぎるネコ~前後不覚 篇~』】

日時:1月22日(水)~2月2日(日)12:00~19:00

場所:72Gallery

〒104-0031 東京都中央区 京橋 3-6-6 エクスアートビル1F

TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY内

入場料:100円

https://tip.or.jp/


◎沖昌之 × サンキュータツオ(米粒写経) トークライブ
日程:2020年1月29日(水)
時間:19:30〜21:00(受付 19:15〜)
参加費:2000円(2日通し券3500円)入場料(100円)込

 

◎沖昌之 × Jam トークライブ
日程:2020年1月30日(木)
時間:19:30〜21:00(受付 19:15〜)
参加費:2000円(2日通し券3500円)入場料(100円)込


※1月24日以降よりキャンセルチャージ(参加費の100%)が発生します。
あらかじめご了承ください。


【プロフィール】
沖昌之

Oki Masayuki


猫写真家。

1978年神戸生まれ。家電の営業マンからアパレルのカメラマン兼販売員に転身。
初恋のネコ「ぶさにゃん先輩。」の導きにより2015年に独立。「ぶさにゃん」「残念すぎるネコ」「明日はきっとうまくいく」「にゃんこ相撲」など著書多数。
2017年刊行の代表作「必死すぎるネコ」は5万部突破のベストセラーに。Instagramのフォロワーは15.5万人を越え、今、大ブレイク中の写真家。
日本テレビ系の情報番組「Oha!4 NEWS LIVE」の「おはにゃん」も担当。天才志村どうぶつ園などTV番組にも多数出演。

twitter:@okirakuoki

Instagram:okirakuoki





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • ホンダ「S2000」純正バーツ装着イメージ。(画像: ホンダアクセスの発表資料より)
  • 新型アコード。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 「2020 トップセーフティピック+」という最高の安全評価を受けた北米マツダのCX-5(画像: マツダUSA発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース