「小田急電鉄×東京カメラ部フォトコンテスト@Instagram」を実施

プレスリリース発表元企業:小田急電鉄株式会社

“世界に伝えたい小田急沿線の魅力”を皆さまから募集します!

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2019年12月25日(水)から2020年2月6日(木)まで、東京カメラ部株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:塚崎 秀雄)とタイアップし、「小田急電鉄×東京カメラ部フォトコンテスト@Instagram」を実施します。



[画像: https://prtimes.jp/i/12974/674/resize/d12974-674-280273-0.jpg ]

本フォトコンテストは、「世界に伝えたい小田急沿線の魅力」をテーマに、国内外へ発信したい小田急沿線の魅力あふれる作品を投稿いただくものです。箱根や江の島・鎌倉をはじめとした小田急沿線の「自然」や「風景」、「街並み」など、日本人のみならず外国人旅行者も写真を通じて思わず訪れたくなるような魅力的な作品を、「箱根」「江の島・鎌倉」「その他小田急沿線」の3部門で募集します。ご応募いただいた作品の一部は、小田急沿線観光のプロモーション等に活用させていただきます。なお、特に優れた作品を投稿いただいた方には賞品をご用意しています。

当社では、中期経営計画で「世界に誇る観光ビジネスモデル」の構築を掲げており、旅行者や外部パートナーとの接点から得られるさまざまな情報・ノウハウを活用した新たな商品・サービスの創出を目指しています。本フォトコンテストを通じ、小田急沿線の多様な魅力の発掘・発信に努めてまいります。

「小田急×東京カメラ部フォトコテスト@Instagram」の概要は下記のとおりです



1 募集期間
2019年12月25日(水)~2020年2月6日(木)

2 募集テーマ
「世界に伝えたい小田急沿線の魅力」
箱根、江の島・鎌倉、その他沿線の3部門で作品を募集します

3 応募方法
・小田急電鉄英語版公式・東京カメラ部キャンペーン用インスタグラムアカウントを両方フォローいただき、募集期間内に指定のハッシュタグをつけて作品を投稿ください。
・12月25日(水)に、当企画特設サイトを開設します。募集要項をはじめとした応募方法をご確認の上、ご応募ください。(https://odakyu.tokyocameraclub.com/contest2019/

4 賞品
<優秀賞>3名(各部門1名)
全国百貨店共通商品券 50,000円分
<小田急賞>3名(各部門1名)
箱根山内3つのホテルから1つ選べる ペア宿泊券(1泊2食付)
※「小田急 山のホテル」「小田急 箱根ハイランドホテル」「ホテル はつはな」からお選びいただけます
<入賞>3名
全国百貨店共通商品券 10,000円分
<佳作>21名
Amazonギフト券 3,000円分 
※EメールタイプのAmazonギフト券です。
Amazonギフト券は受賞候補時にご登録いただくメールアドレス宛にお送りする予定です。
AmazonおよびそのロゴはAmazon.com,Incまたはその関連会社の商標です。

5 賞品発送
発送時期は、2020年3月下旬以降を予定しています。
受賞候補の方には、「東京カメラ部キャンペーン事務局」よりInstagramダイレクト(Instagramのダイレクトメッセージ機能)でご連絡します。

6 その他
ご応募いただいた作品は、小田急電鉄英語版公式Instagramアカウントやその他関連サイトおよび関連媒体、東京カメラ部などでも使用させていただく場合があります。

7 お問い合わせ
東京カメラ部キャンペーン事務局
URL:https://fb.minpos.com/campaign/contact/?cd=odakyucontest2019

以上

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • ホンダ「S2000」純正バーツ装着イメージ。(画像: ホンダアクセスの発表資料より)
  • 新型アコード。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 「2020 トップセーフティピック+」という最高の安全評価を受けた北米マツダのCX-5(画像: マツダUSA発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース