2019-12-23 03:27:00

Behavox、2019年の受賞の勢いが継続

プレスリリース発表元企業:Behavox
Behavox、2019年の受賞の勢いが継続

新たな3個の表彰で年間表彰数は7個に

(ニューヨーク)-(ビジネスワイヤ) -- コンプライアンス、CRM、リスク関係データ分析ソフトウエアの市場リーダーのBehavoxは本日、今四半期にWatersTechnology American Financial Technology Awards(AFTA)でMost Innovative Third-Party Technology Vendor賞、HFM European Technology AwardsでMost Disruptive Technology Solution賞を受賞し、Beauhurst and SyndicateRoomのTop 100: Britain's Fastest-Growing Businessesに選ばれたことを発表しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20191222005029/ja/

Behavox、2019年の受賞の勢いが継続Behavox、2019年の受賞の勢いが継続

最近のこの3個の表彰により、Behavoxの今年の表彰数は7個になりました。2019年に入ってから、当社は、Forbes Fintech 50CB Insights AI 100 List of Most Innovative Artificial Intelligence StartupsForbes 30 Under 30に選ばれています。Behavoxは、AIブレークスルーのthe Best Use of AI for Voice Biometrics Award賞の栄誉も受けています。

Behavoxの創立者で最高経営責任者(CEO)のエルキン・アディロフは、次のように述べています。「このような名高い賞をこれほど次々といただいて多数の表彰を受けることは、真の意味で光栄なことです。これは、顧客とのパートナーシップや、当社チームのメンバーが日々顧客のために行っている素晴らしい仕事を讃えるものです。」

第15回年次AFTAは、資産運用および投資銀行コミュニティーでの金融テクノロジーの優れた導入と管理を表彰するものです。Most Innovative Third-Party Technology Vendor賞は、革新的開発技術および運営モデルを採用することで資本市場の顧客に価値ある製品およびサービスを提供する努力を示した企業に贈られます。AFTAの他のカテゴリーでは、バンク・オブ・アメリカモルガン・スタンレー・アセット・マネジメントTDセキュリティーズチャールズ・シュワブ・インベストメント・マネジメントが受賞しています。

HFM European Technology Awardsは、過去12カ月間に卓越した顧客サービスと革新的製品開発を実証したヘッジファンド向けITおよびソフトウエア・プロバイダーを表彰して祝す賞です。Most Disruptive Technology Solution賞は、金融セクターで他に類のない技術革新を行った企業に贈られます。

Top 100: Britain's Fastest-Growing Businessesは、独立系リサーチ会社のBeauhurstと英国のオンライン株式投資プラットフォームのSyndicateRoomが作成する報告書です。この報告書に記載される企業は、過去3年間に評価額が最も急速に成長した企業です。

2月4日にフォーブスは、名高いForbes Fintech 50にBehavoxを選び、このように評しました。「同社は急速にウォールストリートのためのワンストップAIショップになりつつあり、電子メール、音声、テキストデータ、それに伴うデータレイクの調査を処理するアルゴリズムが使用されています。Behavoxはまた、ブローカーディーラーによる資産在庫の特定やヘッジファンドによるホットでクールなPMの発見に役立てられています。」1

2月6日にCBインサイツは、Behavoxを世界で最も有望な非公開人工知能企業上位100社の中に位置づけ、同社の第3回年次AI 100ラウンドアップでBehavoxを取り上げました。Behavoxは、金融サービスの先進的破壊的変革企業として認識されています。

2月12日にフォーブスは、Behavox最高執行責任者(COO)兼クラウド戦略責任者のKiryl TrembovolskiをForbes 30 Under 30(欧州-テクノロジー)に選びました。これまで10年間続いてきたこのリストは、世界各地の次世代の起業家、ビジョナリー、ゲームチェンジャーを特定するものとして信頼される指標の1つになっています。

6月26日にAIブレークスルーは、Behavox独自のBehavox VoiceプラットフォームをBest Use of AI for Voice Biometricsの受賞者に選び、「AIアナリティクス全体に対するBehavox独自のアプローチに感銘を受けました。音声ベースAIアプリケーションの分野での革新と前進は間違いなくブレークスルーの評価に値します」2と論評しました。

Behavoxは、HFM US Technology AwardsのBest Regtech Solution and Most Disruptive Technology Solutionで候補企業に選ばれており、その結果は2020年2月に発表されます。

Behavoxについて

電子通信はあらゆる企業の生命線です。Behavoxは、急成長を遂げるピープル・アナリティックス企業として、人工知能を使って通信データを実用的な知見へと変革し、人々の生産性向上を促進しています。Behavoxは、法令順守、行動、社内からの脅威を再考した後、社員すべての生産性を向上させて人々の結束がもたらす力を解き放つべく、現在はCRM自動化に取り組んでいます。

Behavoxの本社はニューヨーク市にあり、ロンドン、シンガポール、モントリオール、サンフランシスコにもオフィスを構えています。詳細情報については、こちらをご覧ください。

_____________________________

1 Forbes, The Future Of Wall Street: Fintech 50 2019, https://www.forbes.com/sites/antoinegara/2019/02/04/top-wall-street-fintech-companies/#64de66f2057e

 

2 BusinessWire, Behavox Wins Best Use of AI for Voice Biometrics in 2019 Artificial Intelligence Breakthrough Awards, https://www.businesswire.com/news/home/20190626005021/en/%C2%A0Behavox-Wins-AI-Voice-Biometrics-2019-Artificial

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20191222005029/ja/

連絡先
Behavox Media:
Profile on Behalf of Behavox
Charlotte Kiaie
ckiaie@profileadvisors.com
Phone 347-774-4468

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 第59回ルマン24時間耐久レース優勝車 マツダ787B(画像: マツダ許諾済み)
  • 重力レンズ効果を受ける前のクエーサー「MG J0414+0534」の本来の姿 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), K. T. Inoue et al.
  • 太陽と地球と月。
  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース