2019-12-15 11:15:10

大阪人のデートについて徹底調査。成功した出会い方・誘い方・デートスポットが調査で判明!【2019年総括調査】

プレスリリース発表元企業:合同会社SNAPLACE

SNS映え投稿分析のスナップレイスは、大阪府在住の10代~60代男女100人に大阪デートのおすすめスポットと出会ったきっかけ、誘い方についてヒアリングを行いました。その大阪デート調査結果をすべて公開します。



大阪デート100人調査では、大阪人のおすすめのデートスポットだけではなく、具体的にどういう誘い方をしたのか、されたのかをエピソードを交え、ヒアリングしました。エピソードもそのまま掲載していますので、デートスポットを探している方だけでなく、大阪人をデートにどうやって誘っていいか分からない方も必見の調査結果となっています。

大阪デート調査の調査期間と調査方法
大阪のデートに関する調査は、2019年12月に10代~60代の男女100人を無作為に抽出してスナップレイスが行いました。性別、年齢、おすすめの大阪のデートスポット、デートに誘った相手と出会ったきっかけで最も多かったもの、デートへの誘い方・誘われ方についてネットリサーチの方法により調査を行いました。

大阪デート調査を行った大阪人の属性
ネットリサーチにより回答のあった100人(未回答の人はカウントしておりません)の属性は女性が72%、男性が28%と女性の回答が多くなっています。また、年齢は20代が約半分弱、次に30代が34%、40代が15%となっています。こういった年代の方をデートに誘う際の出会い方や誘い方の参考にしていただければと思います。調査レポートでは具体的な100の事例も載せておりますので是非ご確認ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/18041/33/resize/d18041-33-912788-0.png ]

【調査結果】大阪でデートに誘われた出会いのきっかけ
最も多くの回答が集まったのは、「職場や学校」でした。その次は友人・知人の紹介となっており、身近な人間関係の中でデートに誘うというのが現代でもかなりの部分を占めていることが確認できました。一方、マッチングアプリをきっかけにデートをしている人は9%にとどまりましたが、部活・サークル、バイトを抜いて第3位となっており、デートのきっかけとしてマッチングアプリを利用する人が増えていることがわかります。なお、東京と比較するとマッチングアプリの比率(東京は13%)は低く、逆に友人・知人の紹介(東京は15%)が多い傾向がみられました。さらに、SNSも合計すると10%と以外にも東京の7%よりも高く、大阪人の方がSNSがデートのきっかけとして主力になりつつあることがわかります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/18041/33/resize/d18041-33-439491-1.png ]

【調査結果】大阪デートの大阪府内のおすすめスポットTOP10
ランキング上位に来たスポットは、水族館やテーマパークなどデートの定番ともいえるスポットとなりました。水族館やテーマパークは初めてのデートでも盛り上がりやすく、施設内や周辺でのショッピングやグルメも楽しめるため大阪では外せない不動のデートスポットとなっています。

1位.海遊館
2位.USJ
3位.梅田(ヘップファイブなども含む)
4位.あべのハルカス
5位.エキスポシティ
6位.なんば
7位.新世界(通天閣含む)
8位.中之島
9位.梅田スカイビル
10位.心斎橋

【調査結果】大阪でデートに誘う方法(成功事例)
どうやって誘って成功したか、または誘われたかについて、調査レポートでは100人のエピソードをそのまま公開しています。あらゆる大阪でのデートの誘い方のパターンが網羅されていますので、これをすべて把握しておけば、大阪でのデートの誘い方マスターになれること間違いなしです。ここでは、一部の例を抜粋してご紹介します。

22才男性:インスタグラムでフォローしている女の子がエキスポシティの観覧車の写真を載せていました。エキスポシティの観覧車は底が透けていてインスタ映えにもなる所です。その写真を見たときに私がコメントで行ってみたいです!とコメントしたところ、返信が来て今度一緒に行って乗りますか?と返信が来ました。そこから1週間後にその子と一緒に観覧車に乗りデートを出来ました。

22才女性:大学で二つ年上の先輩とLINEでしばらくやり取りが続いていて、ある日、水族館でこんなイベントがあるんだって!とから教えてもらって、すごい!行ってみたいです!と答えると、じゃあ、一緒に行かない?と誘われました。承諾して、その後大学で直接会った時も水族館の話をして、これも回りたいなど二人で色々話して楽しみな気持ちを深めました。

23才女性:クリスマスイブ前日の23日の夜中に、電話で話していたらいつのまにか12時を超えていて、24日のクリスマスイブになっていました。そしたら、彼が「もうクリスマスイブになってる!デートに誘っていいですか?」と言ってくれました。その後もしばらく電話で話し、朝早く迎えに来てくれて彼のお気に入りの海に連れて行ってくれました。

42才女性:職場の同僚に「この前一緒に撮った写真ついでに現像しといたから」と言われ封筒を渡され、家で開封したところ写真と一緒に「今度ふたりだけで〇〇に行こう」と書かれた付箋が同封されていた。メールやラインで写真を送ることが当たり前だからこそ、わざわざ写真を現像してくれることが新鮮に感じ、付箋とはいえ手書きのメッセージを添えてくれる真心に惹かれました。

大阪デート100人調査のすべてのデータはこちらから確認できます
https://snaplace.jp/osakadatingsurvey/

スナップレイスの主なサービス
https://snaplace.jp/ スナップレイス(日本最大級のSNS映え観光情報サービス)
https://snaplace.biz/ スナップレイス・タレント(インスタグラム運用代行・撮影代行)
https://snaplace-corp.jp/photomedia/ スナップレイス・メディア(インスタグラマーの発掘)
https://gudeful.jp/ インスタグラムやSNSを中心とした女性向け総合SNSメディア

本件に関するお問い合わせ
合同会社SNAPLACE デート調査事務局
TEL:03-6869-4001
MAIL:info@snaplace.jp

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告