新宿中村屋(カリー)×テオブロマ(チョコレート)コラボレーション「純欧風ビーフカリー カカオリッチ」~2019年12月16日(月)新発売~

プレスリリース発表元企業:株式会社中村屋
純欧風ビーフカリー カカオリッチ

純欧風ビーフカリー カカオリッチ

テオブロマ 土屋公二シェフ

株式会社中村屋(代表取締役社長 鈴木達也 東証一部:2204)は、レトルトカレー「純欧風ビーフカリー カカオリッチ」を12月16日(月)に発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201128/img_201128_1.jpg

「新宿中村屋」と、チョコレート専門店「テオブロマ」がコラボレーションしたこだわりのレトルトカレーです。
“カカオのコクと香りを活かした特別なカレーを作りたい”という両社の思いが一致し、カリーとカカオのプロによるコラボレーションが実現しました。
こだわり抜いたカカオの深い味わいと、中村屋ならではの調理技術で作り上げた、リッチな味わいの本格欧風ビーフカリーをお楽しみください。

【商品特徴】
[1]テオブロマ土屋シェフ厳選のカカオを使用
カカオの中でも、芳醇でビターなコクが特徴のマダガスカル産カカオを加えました
[2]ボルドー産ワインとクランベリーのフルーティーな酸味
ボルドー産のワインと、クランベリーのフルーティーな奥深い酸味に、高温焙煎したスパイスを加え、華やかで豊かな香りを引き出しました
[3]旨みと食感にこだわり、真空調理したビーフ
大きくカットした牛肉を真空の状態で、長時間低温でじっくり煮込み、旨みを閉じ込めました

【商品詳細】
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/201128/img_201128_2.jpg
商品名 :純欧風ビーフカリー カカオリッチ
味の特徴:「新宿中村屋」とチョコレート専門店「テオブロマ」のコラボレーション
カレー。土屋シェフ厳選のマダガスカルカカオのビターなコクに、
ボルドー産ワインとクランベリーのフルーティーな奥深い酸味が広がる
リッチな味わいです。具材は、真空調理によって旨みと食感にこだわり、
ぜいたくに大きくカットしたビーフを加えました。
内容量 :180g
小売希望価格:430円(税抜き)
発売日 :2019年12月16日(月)
販路 :百貨店、直売店、
新宿中村屋ビル「スイーツ&デリカ Bonna(ボンナ)」、
テオブロマ渋谷本店、スーパー(質販店)

【「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」土屋公二シェフプロフィール】
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/201128/img_201128_3.jpg

1982年に渡仏し、トップクラスのパティスリー、ショコラトリー、レストランで修行。帰国後は有名ショコラトリーのシェフなどを務め、1999年、東京都渋谷区富ヶ谷に「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」を開店。
土屋シェフは日本のショコラティエ第一人者として評価が高く、国内外で数々の賞を受賞。また、マダガスカルカカオの品質向上とともに、現地農家の支援にも取り組んでいる。



【会社概要】
商号 : 株式会社 中村屋(東証第一部 証券コード:2204)
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 達也
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目26番13号
創業 : 1901(明治34)年12月30日
設立 : 1923(大正12)年4月1日
事業内容 : 各種和洋菓子、パン、食品の製造・販売、レストランの経営
資本金 : 74億6,940万円(2019年3月31日現在)
URL : http://www.nakamuraya.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 純正パーツを装着したホンダ・S2000(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ホンダ「S2000」純正バーツ装着イメージ。(画像: ホンダアクセスの発表資料より)
  • 新型アコード。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース