プロ阿波踊り集団「寶船」、中米カリブ地域5ヶ国11都市17公演の大規模ツアーが決定!各国の国立劇場や中米最大のカーニバル、ホンジュラス外交85周年記念式典へ出演

プレスリリース発表元企業:一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ
プロ阿波踊り集団「寶船」、中米カリブ地域5ヶ国11都市17公演の大規模ツアーが決定!各国の国立劇場や中米最大のカーニバル、ホンジュラス外交85周年記念式典へ出演

プロ阿波踊り集団「寶船」、中米カリブ地域5ヶ国11都市17公演の大規模ツアーが決定!各国の国立劇場や中米最大のカーニバル、ホンジュラス外交85周年記念式典へ出演

プロ阿波踊り集団「寶船」、中米カリブ地域5ヶ国11都市17公演の大規模ツアーが決定!各国の国立劇場や中米最大のカーニバル、ホンジュラス外交85周年記念式典へ出演


年間300ステージ・累計世界16ヶ国47都市で活動を展開する日本唯一のプロ阿波踊りグループ「寶船(たからぶね)」をマネージメントする一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ(所在地:東京都武蔵野市、代表理事:米澤萌)は、2020年2月から3月にかけて中米カリブ地域5ヶ国11都市をめぐり17公演を実施する大規模阿波踊りツアーを行うことが決定致しました。本事業は国際交流基金文化事業部海外派遣助成プログラムの助成を受け、国際交流基金メキシコ日本文化センター、グアテマラ・ホンジュラス・コスタリカ・エルサルバドルの各国大使館や現地実行委員会との共催で実施されます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDA5NSMyMzE3MjMjNjAwOTVfeERzVkZOc0J2Qy5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDA5NSMyMzE3MjMjNjAwOTVfdWJBS2hIYUtMYS5KUEc.JPG ]


阿波踊り業界史上初。

11都市で国立劇場を含む17公演を実施する大規模中米ツアー

寶船は「世界中を躍らせよう」というビジョンのもと、阿波踊りを基軸に日本文化の魅力を広めるべく、2012年の法人化以来これまでヨーロッパ6ヶ国11都市、アメリカ15都市、アジアやその他の地域で9ヶ国21都市、累計16ヶ国47都市に及ぶ地域で活動を展開してきました。今回訪れるグアテマラ・メキシコ・ホンジュラス・コスタリカ・エルサルバドルの5ヶ国では、2018年に訪れたメキシコを除き初めての公演となります。


各国の歴史ある国立劇場での公演が決定しているほか、一週間で100万人を動員する中米最大でありリオのカーニバルに次いで中南米で2番目の規模となるベラクルスのカーニバル、カリブ三大カーニバルのひとつと呼ばれ、5万人を動員するコスメルのカーニバル、昨年3,500人を動員したプラヤ・デル・カルメンのカーニバル(いずれもメキシコ)への出演が決定しております。こうした現地の歴史ある伝統文化に日本文化を持ち込むことで、中米カリブ地域における文化交流の更なる活性化を目指します。

また、ホンジュラス外務・国際協力省との外交関係85周年記念イベントなどへの出演が決定しています。


寶船リーダー 米澤 渉(よねざわ・わたる)からのコメント

「寶船にとって初の中米ツアー。そして、阿波踊り業界にとっても中米の国立劇場や世界的なカーニバルに出演することは、初めての試みとなります。中米といえば陽気で情熱的なイメージがあり、なんと言っても"サルサ"などの躍動感あるリズムの本場でもあります。阿波踊りで、リズムの本場の皆さまと交流することは、考えるだけでワクワクが止まりません。きっと、人生が変わるような体験が待っているに違いありません。メンバー一同、中米の皆さまに会えるのを心から楽しみにしております!」


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDA5NSMyMzE3MjMjNjAwOTVfemJ6UU9UZ3RMSy5qcGc.jpg ]
寶船リーダー 米澤 渉(よねざわ・わたる)/ 日本盆踊り協会理事


●ツアー概要

名称:寶船 中米カリブ地域巡回ツアー 2020

   『TAKARABUNE "VAMOS A LATINOAMÉRICA” AWA DANCE TOUR 2020』

期間:2020年2月14日(金)〜3月12日(木)

主催:一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ

共催:国際交流基金メキシコ日本文化センター、在グアテマラ日本国大使館、在ホンジュラス日本国大使館、在コスタリカ日本国大使館、在エルサルバドル日本国大使館

協力:現地カーニバル実行委員会、在メキシコ日本国大使館

助成:国際交流基金 文化事業部 海外派遣助成プログラム


特設サイト:https://takarabune.org/vamos2020/


●公演スケジュール(予定)

2/15(土) グアテマラ|ケツアルテナンゴ市立劇団(ワークショップ)
2/16(日) グアテマラ|ケツアルテナンゴ市立劇場 / 560名
2/17(月) グアテマラ|グアテマラ市立音楽学校(ワークショップ)
2/19(水) メキシコ|プラヤデルカルメン・カーニバル / 3,500人動員
2/20(木) メキシコ|プラヤデルカルメン・カーニバル
2/21(金) メキシコ|プラヤデルカルメン・カーニバル
2/22(土) メキシコ|コスメル・カーニバル / カリブ三大カーニバルの一つ、5万人動員
2/23(日) メキシコ|コスメル・カーニバル
2/24(月) メキシコ|ベラクルス・カーニバル / メキシコ最大、100万人動員
2/25(火) メキシコ|ベラクルス・カーニバル
2/28(金) ホンジュラス|テグシガルパ市内国立民族博物館

(ホンジュラス外務・国際協力省との外交関係85周年記念イベント) 
2/29(土) ホンジュラス|テグシカルパ市内大型複合施設イベント会場
3/3(火) コスタリカ|コスタリカ国立劇場 / 1140名
3/4(水) コスタリカ|コスタリカ国立芸術ホール / 300名
3/6(金) エルサルバドル|サンタアナ国立劇場 / 800名
3/7(土) エルサルバドル|サンサルバドル市内SPC「ラ・グラン・ビア」/ 500名
3/8(日) エルサルバドル|サンミゲル国立劇場 / 450名


【計】5ヶ国 / 11都市 / 13会場 / 17公演


当事業の実施にあたっては、随時スポンサーを募集しています。

活動の趣旨にご賛同いただける方は、是非ご連絡ください。


▼詳細はコチラ

https://takarabune.org/vamos2020/#sponsor


寶船(たからぶね)プロフィール
日本初・唯一のプロ阿波踊り集団 / 武蔵野市観光機構親善大使


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDA5NSMyMzE3MjMjNjAwOTVfWGZ3WGJOZGlZcS5qcGc.jpg ]


阿波踊りを主軸に、新たな日本芸能の可能性に挑む阿波踊りエンターテインメント集団。阿波踊りの本場・徳島出身の連長の元、東京都で発足。2012年に法人化し、プロとしての活動を開始。これまでに世界16ヶ国47都市、年間300ステージを行うまでに活動を展開。近年では日本を代表するDJ DAISHI DANCE、DJ Ami Suzuki(鈴木亜美)、DJ 岡村隆史(ナインティナイン)、元光GENJIの諸星和己などとスペシャルステージを行うなど、他分野とのコラボレーションも精力的に行っている。2018年、アメリカ大陸を横断し、全米各地でパフォーマンスを披露する異例のプロジェクトを成功させた。


寶船 official PV(30sec)


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=n4IHjArqvug ]


寶船 公式サイト:https://takarabune.org/


寶船 Official アカウント
【Facebook】 https://www.facebook.com/Takarabune.official/
【Twitter】     https://twitter.com/Takarabune_info
【instagram】https://www.instagram.com/takarabune_official/
【YouTube】  https://www.youtube.com/user/takarabune0
【LINE@】     https://line.me/R/ti/p/%40lhe7303n


法人概要
会社名        :一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ
代表者        :代表理事 米澤 萌
所在地        :〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-2 吉祥寺サンビルディング512
設立           :2012年 10月12日
事業内容    :日本文化を主軸としたアーティストのプロデュース・マネジメント
各種イベントの企画・制作・運営、上記に附帯または関連する事業
URL           :http://appcheez.com/


本件に関するお問い合わせ先
一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ
担当者:米澤 萌
Email:info@appcheez.com
TEL:0422-29-0333 / 090-9952-2276






提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告