2019年「薄型テレビ」満足度ランキングを公開 【日本トレンドリサーチ】

プレスリリース発表元企業:株式会社NEXER
2019年「薄型テレビ」満足度ランキングを公開 【日本トレンドリサーチ】


インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:宮田 裕也)は「薄型テレビ」についての調査を実施し、その結果を当社サイト内にて公開いたしました。

薄型テレビの満足度に関するアンケート結果を公開

インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:宮田 裕也)は「薄型テレビ」についての調査を実施し、その結果を当社サイト内にて公開いたしました。


◆「薄型テレビ」の満足度ランキングをご紹介

事前調査にて、「薄型テレビを利用したことがある」と回答した方を対象に、メーカー別の満足度についてインターネット調査をおこないました。調査では、「デザイン」「画質・映像の見やすさ」「音質・音の聞こえやすさ」「操作性」「機能性」「総合的な満足度」についての評価と、その評価の理由について聞き、各社336名の回答を集計しました。


◆満足度1位は「ソニー・BRAVIAシリーズ」


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMzIzMjIjNTQ4NDhfa3pHY3lqanVrTS5qcGc.jpg ]


利用者336名ずつの回答を集計したところ、10点満点評価で最も平均点が高かったのは7.661点で「ソニー・BRAVIAシリーズ」でした。


BRAVIAシリーズについての「評価の理由」には、次のような回答がありました。


・映像がきれい。アプリなどのボタンがわかりやすい。評価:8点(購入年:2019年、画面サイズ:55~60型)
・シックなデザインで、見た目も使い方も何も不満はない。評価:10点(購入年:2017年、画面サイズ:40~44型)
・素晴らしい。音響以外は非の打ちどころがない。大変満足しています。画質が有機ELで奇麗。評価:10点(購入年:2018年、画面サイズ:55~60型)
・画質、音ともに申し分なし。3つの基本的な説明が別々に薄い資料でまとめられていてわかりやすい。ただ外部入力の切り替え操作がやりづらい。評価:9点(購入年:2010年以前、画面サイズ:40~44型)


そのほか薄型テレビについての回答結果などを、弊社運営サイト「日本トレンドリサーチ」にて公開しております。

https://trend-research.jp/2019/11/29/1003/


※アンケートデータを記事として引用される際は、「日本トレンドリサーチによる調査」である旨と、「日本トレンドリサーチ」の該当記事のURLをあわせてご紹介いただきますようお願いいたします。


【日本トレンドリサーチについて】
『日本トレンドリサーチ』では、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度について調査した結果を公開しています。


日本トレンドリサーチ:https://trend-research.jp/


【株式会社NEXERについて】

本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F

代表取締役:宮田 裕也

Tel:03-6890-4757

URL:https://www.nexer.co.jp

事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 開会式用公式服装姿を披露するアスリートたち
  • 画像はイメージです。
  • リサイクルペットボトルによる720mlペットボトル商品。(写真:サントリーグループ発表資料より)
  • ネイティブキャンプ英会話のイメージ。(画像: ネイティブキャンプの発表資料より)
  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース