年賀状の「やめ方」が分かります!『後悔しない「年賀状終活」のすすめ』発刊・PVのご紹介

プレスリリース発表元企業:株式会社ブレインワークス
年賀状の「やめ方」が分かります!『後悔しない「年賀状終活」のすすめ』発刊・PVのご紹介

年賀状の「やめ方」が分かります!『後悔しない「年賀状終活」のすすめ』発刊・PVのご紹介

年賀状の「やめ方」が分かります!『後悔しない「年賀状終活」のすすめ』発刊・PVのご紹介


近年、シニアの間で進みつつある「年賀状終活」。年賀状はインターネットやSNSの普及により減少傾向にあります。ただ、理由はそれだけではありません。自分らしく、豊かな老後を過ごすために、年賀状終活をはじめているシニア世代が増えてきているのです。そういった年賀状事情を1冊にまとめた書籍『後悔しない「年賀状終活」のすすめ』を発刊いたしました。これで年賀状のやめ方が分かります。プロモーションビデオもございます。是非ご覧ください。

ブレインワークスグループの株式会社カナリアコミュニケーションズより、『後悔しない「年賀状終活」のすすめ』を発刊しました。著者は、公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団の主任研究員 澤岡詩野氏です。今話題の「年賀状終活」について、年賀状のやめ方の事例などを分かりやすくまとめており、シニア世代が多くの関心を寄せています。

プロモーションビデオもぜひご覧ください。


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=1VJTYXatE7M ]


自分らしく、豊かな老後を過ごすための「鍵」は年賀状にありました。

シニア世代にとって、昔から年賀状は新年のご挨拶の必須ツールでした。

一年に一度 心をこめて相手に送って、しばらく会っていない方にもご挨拶をすることは、大切なコミュニケーションの一つと考えている方も多いでしょう。


そんな中で、「年賀状終活」が始まっていることをご存知ですか。


年賀状を出したい人・出さなくてもいい人を見極めて 人間関係を整理することで、年賀状によるストレスが軽減されるとし、体力のあるうちに「年賀状終活」に取り掛かることを提案しております。


・高齢を理由にあいさつ状を出し、年賀状から卒業したケース

・余裕のあるうちにあいさつ状を出し、年賀状から卒業したケース

・年賀状を出す相手を厳選したケース

・取捨選択を継続中のケース

・あいさつ状を出さずに年賀状から卒業したケース


などの具体的な参考事例で、年賀状のやめ方を紹介しています。

2019年11月28日の読売新聞朝刊「くらし面」にも本書が取り上げられ、大きな反響を呼んでおります。

ぜひ、ご一読ください。


【 後悔しない「年賀状終活」のすすめ 】


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDEwMCMyMzIxMzgjNjQxMDBfT05YZVR4RG5DQi5qcGc.jpg ]


著者:澤岡 詩野 氏

出版社:株式会社 カナリアコミュニケーションズ


詳しくはこちらでもご紹介しています。 

http://www.canaria-book.com/book_list/2019/11/28/2006/


■お問い合わせ

カナリアコミュニケーションズ

http://www.canaria-book.com/

TEL:03-5436-9701


 




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告