「ENEOSでんき」東京2020オリンピック・パラリンピックチケットキャンペーンを実施します!

プレスリリース発表元企業:JXTGエネルギー株式会社
キャンペーン画像

各 位
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/199784/img_199784_1.jpg

当社(社長:大田 勝幸)は、2019年11月25日(月)から2020年1月10日(金)の間、「ENEOSでんき」へ新規にお申込みいただいたお客様※1を対象に、東京2020オリンピック・パラリンピックの観戦チケットが抽選で当たる新規お申込みキャンペーンを実施しますので、お知らせいたします。

観戦チケットは、オリンピックでは競泳・陸上競技・体操、パラリンピックでは競泳・陸上競技と、注目度の高い競技が150組300名様に当たります。東京2020ゴールドパートナー(石油・ガス・水素・電気供給)である当社ならではの企画となり、多くの皆様に「ENEOSでんき」のおトクを実感いただくとともに、東京2020大会をより身近に感じていただくキャンペーンとなります。

当社では、「おうちのENEOSはじめよう」をキーワードに、ご家庭のエネルギーを支えるべく、「ENEOSでんき」を販売しており、シンプルで明瞭な料金体系※2で、多くのお客様にご支持をいただいております。ぜひこの機会に、「ENEOSでんき」への切り替えをご検討ください。

<ENEOSでんき 東京2020オリンピック・パラリンピックチケットキャンペーン概要>

表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/199784/table_199784_1.jpg

※1 「ENEOSでんき」の供給エリア(2019年11月時点)
表2: https://www.atpress.ne.jp/releases/199784/table_199784_2.jpg

※2(例)4人家族の場合
(各エリア当社独自の前提による試算で金額は参考目安)
(東北エリア)電気代が年間約5,660円おトク
平均月間使用量400kWhの場合を想定。
東北電力「従量電灯B」の年間料金との比較。
ENEOSでんき「東北Bプラン」+にねん とく2割をご契約の場合の金額。
(関東エリア)電気代が年間約10,370円おトク(消費税込)
平均月間使用量400kWhの場合を想定。
東京電力エナジーパートナー「従量電灯B」の年間料金との比較。
ENEOSでんき「東京Vプラン」+にねん とく2割をご契約の場合の金額。
(関西エリア)電気代が年間約8,560円おトク
平均月間使用量400kWhの場合を想定。
関西電力「従量料金A」の年間料金との比較。
ENEOSでんき「関西Aプラン」+にねん とく2割をご契約の場合の金額。
(中部エリア)電気代が年間約5,370円おトク
平均月間使用量400kWhの場合を想定。
中部電力「従量料金B」の年間料金との比較。
ENEOSでんき「中部Bプラン」+にねん とく2割をご契約の場合の金額。

「ENEOSでんき」の新規お申込み手続きについては、ENEOSでんき・都市ガスカスタマーセンターへお問い合わせください。
電話:0120‐77‐8704
(受付時間:午前9時~午後5時(第3日曜日と年末年始を除く))

以 上





詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告