リサとガスパールのクリスマス 西宮阪急にて開催決定

プレスリリース発表元企業:株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ
『リサとガスパールのクリスマス JOYEUX NOEL in 西宮阪急』メインビジュアル

雑誌『VERY』コラボで誕生、モデルの滝沢眞規子さんがデザインした服を着たぬいぐるみも数量限定で販売

作者の二人も大のお気に入りです(ゲオルグ・ハレンスレーベン氏(左)とアン・グットマン氏)

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役:長谷川 仁)がマスターライセンスを保有するフランス生まれの人気キャラクター「リサとガスパール」のクリスマスイベントが、12月11日(水)~17日(火)に西宮阪急にて『リサとガスパールのクリスマス JOYEUX NOEL in 西宮阪急』と題し開催されることとなりました。
雑誌『VERY』とのコラボレーションから誕生、モデルの滝沢眞規子さんがデザインした洋服を着たリサとガスパールのぬいぐるみの特別数量限定販売をはじめ、様々な限定商品や先行販売商品が登場します。
更には、リサとガスパールのフォトスポットや撮影会、クリスマスポップアップカード作りなど多数のイベントも開催予定です。

(※)NOEL:「E」の正式表記は「E」の上にアクセント記号が付くフランス語表記です

会場 :西宮阪急 2階 トップステージ
兵庫県西宮市高松町14番1号
開催期間:2019年12月11日(水)~12月17日(火)
催事に関するお問い合わせ:西宮阪急 0798-62-1381(代表)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198890/LL_img_198890_1.jpg
『リサとガスパールのクリスマス JOYEUX NOEL in 西宮阪急』メインビジュアル
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/198890/LL_img_198890_2.jpg
雑誌『VERY』コラボで誕生、モデルの滝沢眞規子さんがデザインした服を着たぬいぐるみも数量限定で販売
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/198890/LL_img_198890_3.jpg
作者の二人も大のお気に入りです(ゲオルグ・ハレンスレーベン氏(左)とアン・グットマン氏)
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/198890/LL_img_198890_4.jpg
特製クリスマスポップアップカードが作れるワークショップも開催

■『リサとガスパール』
「リサとガスパール」(Gaspard et Lisa)は作者のアン・グットマン(文)、ゲオルグ・ハレンスレーベン(絵)夫妻によって描かれた絵本シリーズのキャラクター。
ほわほわの白いボディにつぶらな黒目、赤いマフラーがお似合いのリサ。黒いボディに青いマフラー、赤いお鼻にくりくり瞳のガスパール。リサとガスパールは、うさぎでもない、いぬでもない、キュートなパリの住人。人間の学校に通って友だちはいっぱいだけど、とくべつ仲良しな2人は、遊びもいたずらもいつも一緒です。
絵本誕生から今年で20周年を迎えた「リサとガスパール」は日本では現在まで計40タイトルの絵本が発売され、累計部数は約200万部以上に及びます。2010年には初のアニメーション(第1シリーズ:全51話)が完成。原作のあたたかな雰囲気をそのままに、パリに暮らすふたりとその家族たちが活き活きと描かれた新しいストーリーも加わり、幅広いファンに受け入れられ世界80ヵ国以上で放送されています。
オフィシャルHP http://www.lisagas.jp/


●ご掲載に関してのお願い
下記のクレジットを表記ください。ご掲載に際しては原稿の確認をさせていただけますようお願い致します。
(C)2019 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 開会式用公式服装姿を披露するアスリートたち
  • 画像はイメージです。
  • リサイクルペットボトルによる720mlペットボトル商品。(写真:サントリーグループ発表資料より)
  • ネイティブキャンプ英会話のイメージ。(画像: ネイティブキャンプの発表資料より)
  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース