「大人ファン限定 新春 大そうにゃん会」を開催

プレスリリース発表元企業:相鉄グループ
2018年9月に開催した「大人ファン限定!そうにゃんShow Time!」の様子

会場で先行販売する「そうにゃん」マスコットキーホルダー


 相鉄グループの相模鉄道㈱(本社・横浜市西区、社長・千原広司)では、2020年1月11日(土)に、タカシマヤローズホール(横浜市西区)において「大人ファン限定 新春 大そうにゃん会 ~今年もよろしくにゃん!~」を開催します。
 これは、日ごろから相模鉄道キャラクター「そうにゃん」を、応援してくださるファンの皆さまに感謝の気持ちを伝えるとともに、より一層「そうにゃん」への愛着を深めていただくために開催するステージ観覧イベントです。今回は大人(中学生以上)のみを対象に、新年を一緒にお祝いし、楽しい思い出をつくっていただきます。
 なお、昨年開催した「大人ファン限定!そうにゃんShow Time!」では、480人の募集定員に2,938人のご応募がありました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/KU3wzDysyzdOy8ihVA7q.jpg
2018年9月に開催した「大人ファン限定!そうにゃんShow Time!」の様子


このイベントの参加者を11月22日(金)から12月8日(日)まで募集します。


■「大人ファン限定 新春 大そうにゃん会 ~今年もよろしくにゃん!~」の概要


1.開催日時
2020年1月11日(土) 第1部:10:30~11:30、第2部:12:30~13:30、第3部:14:30~15:30


2.開催場所
タカシマヤローズホール2階(横浜市西区北幸2-11-1 横浜駅西口徒歩約6分)


3.入場料
無料(事前応募制)


4.内 容
・ステージショー「笑(しょう)にゃん」(1回約30分、計3回実施)
「そうにゃん」が「大喜利」に挑戦。出演者たちと掛け合いを行います。
・参加型クイズ「オールスター感謝にゃん」(1回約20分、計3回実施)
「そうにゃん」に関するクイズなどを出題。勝ち残ったお客さまに、会場に展示した「そうにゃん」パネルをプレゼントします。
・パネル展示コーナー
この会場だけでしか見ることのできない「そうにゃん」のプライベート写真を展示します。
・その他
グッズ販売コーナーにて、そうにゃんマスコットキーホルダー(900円、税込み)を一般販売に先行して販売。なお、一般販売は1月14日(火)から「SOTETSU GOODS STORE」二俣川(相鉄線二俣川駅構内)で行う予定です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/fByJwVxhXe9hpjQWhtxT.jpg
会場で先行販売する「そうにゃん」マスコットキーホルダー


5.応募方法
相鉄グループウェブサイト「電車に関するお知らせ」から「大人ファン限定 新春 大そうにゃん会 ~今年もよろしくにゃん!~」のページにアクセスし、エントリーフォームからお申し込みください。ご応募はウェブサイトからのみとなります。
<お申し込み専用特設ページ>URL https://www.sounyan-event.com/


6.募 集人数
合計1,050人(計3回実施、各回350人)
※ご応募は1組最大4人まで。中学生以上に限ります。小学生以下のお子さまは、ご応募、ご参加いただけません。ご当選者がイベント当日、小学生以下のお子さま(乳幼児含む)をお連れの場合でも、お子さまはご入場いただけません。あらかじめご了承ください。


7.応募期間
2019年11月22日(金)~12月8日(日)
※応募者多数の場合は抽選とし、当選者の発表は案内状の送付をもって替えさせていただきます。発送は12月中旬を予定しています。応募受け付けの確認や抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
※ご応募いただいたお客さまの個人情報は、適正に管理し、当選者への案内状送付以外の目的には一切使用しません。


8.その他
・ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
・イベントの様子を静止画や動画で撮影し、後日ウェブサイトやポスターなどに使用します。ご応募いただいた方にはご了解いただいているものとさせていただきます。


9.お問い合わせ
「大人ファン限定 新春 大そうにゃん会」事務局(開設は、11月22日(金)から)e-mail:info@sounyan-event.com
※電子メールのみの対応となります。土日祝日および12月28日(土)~1月5日(日)は休業




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース