低出生体重の赤ちゃんにとって最適な環境作りを「ムーニー」が応援 「ちいさな いのち応援プロジェクト 2019」~期間:2019年11月17日~12月25日~

プレスリリース発表元企業:ユニ・チャーム株式会社
UC画像01

UC画像02

UC画像03

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原 豪久)は、低出生体重(2500g未満)で生まれた赤ちゃんとそのご家族、赤ちゃんの発育を支える医療従事者といった方々を支援すべく「ちいさな いのち応援プロジェクト」を2018年8月1日(水)~9月30日(日)に実施し、多くの方々にご賛同いただきました。
当社は、NICU※1で育つ赤ちゃんやそのご家族、医療従事者の方々への継続的な支援を行うために、今年も「ちいさな いのち応援プロジェクト」を、2019年11月17日(日)~12月25日(水)の期間で実施します。

※1:NICU 新生児集中治療室。Neonatal Intensive Care Unitの頭文字をとったもの。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197474/LL_img_197474_1.png
UC画像01

■前回の結果報告
昨年実施した「ちいさな いのち応援プロジェクト」では、約35万人の方の賛同をいただき、医療従事者が専門性を養うための、「2019年度APIB(Assessment of Preterm Infants' Behavior:早産児行動評価)トレーニング」(7月30日~8月7日)の開催を支援しました。

【前回のキャンペーンでいただいた応援メッセージ(一部掲載)】
●うちは、500グラムで誕生。NICUにお世話になりました。今では毎日通ったNICUも懐かしいけど当時は必死でした。少しでも小さな命ががんばれるよう応援したいです。

●我が子もNICUでお世話になりました。こういった企業のサポートもあるのだと知り、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。ちいさないのちを守るために、自分もできることをしていこうと思います。

●私の子供たちは幸運にも何も問題なく生まれることができました。テレビでNICUの特集などをみると、同じ親として心が痛みます。ほんとに、大変な思いで、親御さんは過ごされていると思います。それを支えるドクターや看護師さんにも、頭が下がります。どうか、お体に気をつけて、小さな赤ちゃんを救ってあげてください。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/197474/LL_img_197474_2.png
UC画像02

私達、日本ディベロップメンタルケア(DC)研究会は、この度、「ちいさな いのち応援プロジェクト」のご寄付を活用して、Joy Brown先生(米国・コロラド大学)を講師に迎え、2019年度APIB(Assessment of Preterm Infants' Behavior:早産児行動評価)トレーニング(7月30日~8月7日)を開催いたしました。皆様のご支援に、心より感謝申し上げます。
APIBは、小さく生まれた赤ちゃんの神経行動の発達評価方法です。この評価方法を活用することで、赤ちゃんの発達状況がより良く把握でき、より適切な看護ケアや発達支援、育児支援が可能となります。今回のAPIBトレーニングが、赤ちゃんとご家族のケアと支援、新生児医療の発展につながることでしょう。

※2:ディベロップメンタルケアとは、低出生体重児や、何らかの病気を持って産まれた赤ちゃんに対して、外的ストレスをできる限り少なくした環境のもとで、赤ちゃんの成長や発達を促していこうとするケアのこと。


■「ちいさな いのち応援プロジェクト」への想い
「NICU※1で成長する子供達の事をもっと沢山の人に知っていただき、社会全体で赤ちゃんの成長をサポートできる、新しく温かい仕組みを作りたい。またNICU※1で赤ちゃんに向き合っている方に、NICU※1は特別なコトではないことや、沢山の方がサポートしてくれることを知っていただき、少しでも心の負担を減らしたい。」と思っています。
そこで、当社は、昨年につづき、今年も「ちいさな いのち応援プロジェクト 2019」を実施します。


■寄付に関して
医療従事者へのディベロップメンタルケア※2セミナー開催支援
ディベロップメンタルケア※2(成長発達ケア)セミナー開催支援を行い、赤ちゃんとご家族のよりよい環境づくりをサポートしていきます。


■「ちいさな いのち応援プロジェクト 2019」実施概要
・実施期間: 2019年11月17日(日)~ 12月25日(水)
・URL : http://www.unicharm.co.jp/moony/special/forbaby/index.html
・参加方法: 「ムーニー」ブランドの対象商品をお買い上げ後、
育児サイトのベビータウンでポイント登録していただく際に、
「ちいさな いのち応援プロジェクト」ボタンを
クリックいただくと、1回あたり10円がユニ・チャームから
日本ディベロップメンタルケア※2研究会経由でNICU※1を
設置している各地の病院・産院に寄付します。
(ベビータウン https://www.babytown.jp/ )
・対象商品: ムーニーエアフィット、ムーニーマンエアフィット、
ナチュラルムーニー、ナチュラルムーニーマン、母乳パッド


■会社概要
社名 :ユニ・チャーム株式会社
設立 :1961年2月10日
本店 :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社 :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :グループ合計15,757名(2017年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、
ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


≪消費者の方のお問い合わせ先≫
ユニ・チャーム株式会社 お客様相談センター
TEL:0120-192-862


ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス
http://www.unicharm.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 画像はイメージです。
  • 日産・キックス(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ぺんてるが販売している「マークシートセット」(画像: ぺんてるの発表資料より)
  • 画像はイメージです。(c) 123rf
  • 車内で抗菌するイメージ。(画像: ジェックの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース