六甲オルゴールミュージアムクリスマスイベント 11月25日(月)から開催~初日には、六甲山小学校・幼稚園の児童、園児がツリーに飾り付け~

プレスリリース発表元企業:阪神電気鉄道株式会社
生徒・園児の皆さんによる昨年の飾り付けの様子

神戸国際調理製菓専門学校の学生が 製作したクリスマスクッキー

クリスマスのコンサート展示室の様子(イメージ)

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社 100%出資)が運営する「六甲オルゴールミュージアム」(博物館相当施設)では、2019年11月25日(月)~12月25日(水)まで、ドイツ風のクリスマスが楽しめる「オルゴールミュージアムのクリスマス “くるみ割り人形”とお菓子の家」を開催します。初日には、神戸市立六甲山小学校及び幼稚園の児童、園児の皆さんをご招待し、クリスマスツリーの飾り付けやオルゴールコンサートを見学します。当日はご招待の皆様へのインタビューも承っております。

「六甲山小学校・幼稚園の児童、園児によるツリー飾り付け」概要
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198632/img_198632_1.jpg
六甲オルゴールミュージアム近隣の神戸市立六甲山小学校・幼稚園の児童、園児の皆さんを、イベント初日にご招待します。
来館時にはサンタの帽子を被って、コンサートを鑑賞する他、生木のクリスマスツリーにクリスマスクッキー*などのオーナメントなどを飾り付け、クリスマスシーズンの訪れを祝います。
【開催日時】
2019年11月25日(月) 9時30分~10時30分
【児童、園児の皆さんのスケジュール】
09:30 クリスマスツリーの飾り付け開始
10:05 コンサート鑑賞
10:30 終了

*クリスマスクッキーについて
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/198632/img_198632_2.jpg
クリスマスツリー発祥の地、ドイツではクリスマスの時期になるとツリーにお菓子を飾る風習があります。香辛料をたっぷり使ったクリスマスクッキーは保存性が高い事から長寿を意味し、クリスマスツリーに飾られます。その風習にちなみ、生木のモミの木にクリスマスクッキーを飾り付けます。
飾り付けるクリスマスクッキーは、このイベントの為に神戸国際調理製菓専門学校の学生がドイツのクリスマスをテーマにデザインして製作します。本物のクッキーでできたオーナメントを飾り付けたコンサート展示室は、甘い香りが楽しめます。
上記イベント時には、クリスマスクッキーを製作した学生を招き、六甲山小学校・幼稚園の児童、園児による飾り付けを見守ります。

神戸国際調理製菓専門学校
神戸国際調理製菓専門学校は「神戸で唯一、調理と製菓が学べる学校」。シェフを目指す学生も、パティシエを目指す学生も切磋琢磨できる食の総合学校。学園全体を通じ12,500名を超える卒業生は国内外問わず活躍している。
Webサイト:https://www.ikusei.ac.jp

「オルゴールミュージアムのクリスマス “くるみ割り人形”とお菓子の家」概要
2019年11月25日(月)~12月25日(水)開催
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/198632/img_198632_3.jpg
<特集コンサート:バレエ音楽「くるみ割り人形」>
特集コンサートでは、チャイコフスキー作曲のバレエ音楽「くるみ割り人形」をアンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器で演奏します。クリスマスシーズン定番のこのバレエ音楽はドイツの作家、ホフマンの『くるみ割り人形とねずみの王様』を原作に作られました。コンサートでは、物語のシーンをより深くイメージできるよう、バレエの映像やスタッフによる朗読を交えてストーリーを紹介します。
【開始時間】10:30~16:30の毎時30分から(各回約15分間)
【演奏曲目】バレエ音楽「くるみ割り人形」から「花のワルツ」「あし笛の踊り」他
【演奏楽器】
・アドラー・オートマトンNo.100
(ディスク・オルゴール/1898年(復元年不詳)/ドイツ(復元:イギリス)製)
・フェルベーク40key手回しオルガン
(自動演奏オルガン/1994年/ベルギー製)
※10:05~と毎時00分からは、讃美歌や定番のクリスマスソングなども演奏するレギュラーコンサートも開催。
※特集コンサート、レギュラーコンサートは共に入館料のみで鑑賞できます。

<展示1:洋菓子コンテスト出展作品「お菓子の家」>
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/198632/img_198632_4.jpg
クリスマスシーズンのドイツでは菓子店をはじめ、商店のショーウィンドーにお菓子の家が飾られます。こうしたドイツの伝統にちなんで、お菓子の家の展示を行います。
展示作品は、兵庫県洋菓子協会が主催する「クリスマスケーキコンテスト」の「ヘクセンハウス※部門」に今年度出展された4点の他、同コンテストで出展されたクリスマスケーキ1点も展示予定です。今年61回目を迎えるこのコンテストでは、スイーツの街神戸からも多くの名店が毎年参加し、高い技術を競い合っています。

※ドイツ語で「魔女の家」の意味。グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」に登場する魔女の家はクリスマスに欠かせないお菓子でできているので、転じてお菓子の家を指す。

六甲山冬季限定 ケーブルカー&オルゴールミュージアムお得チケット販売!
当チケットは、六甲オルゴールミュージアムの入館券と六甲ケーブル往復、六甲山上バスフリーの乗車券、六甲山上の施設で利用可能な特典が付いたお得なチケットです。六甲山上バスで、夜景やクリスマスショッピングの楽しめる六甲ガーデンテラスも巡り、クリスマスムードの六甲山をお得に満喫できます。

【期間】2019年12月1日(日)~2020年3月31日(火)※除外日:六甲オルゴールミュージアムの休館日
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/198632/img_198632_5.jpg
【セット内容】
六甲ケーブル往復乗車券
六甲山上バスフリー乗車券
六甲オルゴールミュージアム入館券
【販売場所】六甲ケーブル下駅
【料金】大人(中学生以上)1,920円 (通常2,420円)
※小人料金設定はありませんが、本チケット利用者同伴の小人は六甲オルゴールミュージアムの入館料を50円割引きます。
また、下記の各種特典も受けられます。
【特典】
(1)オルゴール組立体験:200円OFF
(2)自然体感展望台 六甲枝垂れ:100円OFF
(3)六甲ビューパレス ドリンクバー無料 ※お食事利用の方のみ
(4)六甲山上各飲食店優待割引

<営業概要>
【入館料】大人(中学生以上)1,050円 小人(4歳~小学生)530円
【営業時間】10:00~17:00(16:20受付終了)
【休館日】会期中は毎週木曜日
【所在地】神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145

<リリースに関するお問い合わせ先>
六甲オルゴールミュージアム
【TEL】078-891-1284
【FAX】078-891-0111


六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/7254_d1873a9a464bd2acd3a1eac1fc327903c5354e4d.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク