[11/22〜12/6]老化が進むといわれる「冬」に突入。動いて食べて足腰を鍛え、骨を丈夫にする生活を。伊藤和憲先生の『こころとからだの二十四節気<小雪>』【ワコールボディブック】

プレスリリース発表元企業:株式会社ワコール
WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック) 【こころとからだの二十四節気】小雪(しょうせつ)/足腰を鍛えて老化対策を

WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)が、鍼灸師 兼 明治国際医療大学教授の伊藤和憲先生から「養生生活」の極意を伺う『こころとからだの二十四節気』。第14弾では、日によって寒暖差が大きい「小雪」の時期におすすめのセルフケアをアドバイスいただきます。

・WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)
【こころとからだの二十四節気】小雪(しょうせつ)/足腰を鍛えて老化対策を
https://www.bodybook.jp/entry/201911/24sekki-vol14.html

高地や寒冷地では初雪も見られる、小雪(11月22日〜12月6日)。寒い日の合間にポカポカとした小春日和の日もあり、気温の変動で体調を崩しやすい時期。加えて冬は寒さで動かなくなることから、筋肉や骨、循環器系や内分泌系が弱りがちで、老化が進みやすいとも言われています。骨を丈夫にする食事や運動を取り入れて、足腰を鍛える生活に切り替えましょう。今回は、骨の成長を促すスクワットや片足立ちトレーニング、カルシウムやビタミンDが豊富な食材を伊藤先生がレクチャー。また、アンチエイジング効果のある「太谿(たいけい)」のツボも紹介します。伊藤先生によると、骨を強くするには“日の光に当たる”こともマストなのだとか。冬こそ食べて、動いて、光を浴びて、若々しいからだづくりをこころがけたいですね。

<かしこくキレイなからだをつくろう WACOAL BODY BOOK>
健康と美にまつわる、さまざまなからだ情報を発信するWACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)。専門家による解説、インタビュー、連載コラム、下着のファッション、プロポーションなど、多方面から広く深くからだを掘り下げます。
https://www.bodybook.jp/

ワコールボディブックに関するお問い合わせ
●報道関係の方からのお問い合わせ先
株式会社ワコール 広報・宣伝部 TEL:03-3239-1117 FAX:03-3239-1118

●一般のお客様からのお問い合わせ先
株式会社ワコール お客様センター フリーダイヤル TEL:0120-307-056 (平日:9:30~17:00)
https://www.wacoal.jp/support/

【付帯情報】
・WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック) 【こころとからだの二十四節気】小雪(しょうせつ)/足腰を鍛えて老化対策を
http://itm.news2u.net/items/output/167456/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告