11月開催の「漆原夏樹展」に続き、銀座・ギャラリー広田美術50周年記念展を12、1月に開催決定

プレスリリース発表元企業:株式会社ギャラリー広田美術
50周年記念展出品 大島真由美「福禄寿」6F

個展出品作 漆原夏樹「彼女の風景」30S(90.9×90.9cm)

個展出品作 漆原夏樹「彼の風景」30S

株式会社ギャラリー広田美術(所在地:東京都中央区銀座)は、2019年11月15日(金)から11月30日(土)まで、「漆原夏樹展 -写生・誤訳・神話-」を開催いたします。また、2019年12月6日(金)から12月21日(土)まで「50th Anniversary Exhibition」、新年2020年1月10日(金)から1月18日(土)まで「牧進展」を開催することが決定いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198019/LL_img_198019_1.jpg
50周年記念展出品 大島真由美「福禄寿」6F

URL: http://www.hirota-b.co.jp/


■「漆原夏樹展 -写生・誤訳・神話-」について
1977年生まれの漆原は、東京藝術大学大学院美術研究科日本画専攻を修了後、個展を中心に制作を続けている作家です。人物と風景を中心にした作品を描き始め、存在のあり様を表現しようと制作してきた漆原夏樹の新作個展を開催いたします。
「様々なものを内包した豊穣の光景は、身近な存在をとりまく生活の中のささやかな物語が、神話のような多層の意味と価値を持ちうることを示しているのではないか」と考える漆原夏樹の新作約15点の展示を予定しております。


■漆原夏樹展 -写生・誤訳・神話- 開催概要
会期 :2019年11月15日(金)から11月30日(土)
会場 :ギャラリー広田美術
東京都中央区銀座7-3-15 ぜん屋ビル1階
開廊時間:11:00-19:00(日休廊)
※23日(土)祝日は19時まで開廊しております。


■「50th Anniversary Exhibition」「牧進展」も開催決定
2019年12月6日(金)から12月21日(土)まで「50th Anniversary Exhibition」、また新年2020年1月10日(金)から1月18日(土)まで「牧進展」を開催する運びとなりました。

ギャラリー広田美術は、本年創業50周年を迎えることができました。これも偏に皆様方の多大なるご愛顧、ご支援のお蔭と心より感謝し御礼申し上げます。
これを祝しまして、第一弾として、12月6日(金)よりギャラリーで個展を中心に発表させていただいている作家の皆様に吉祥をテーマにしたグループ展を開催させていただきます。めでたい、縁起がいいというのは、全世界共通の願いだと思います。皆様の願いが叶うような、縁起の良い展覧会にしたいと思っております。
50周年記念の第二弾として創業以来ずっとお世話になっている牧進先生に、ミニサイズの作品による十二ヶ月をテーマにした新作を描いていただきます。日本の美しい四季を描き続けている牧進先生の、素晴らしい作品をご覧いただけます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク