12月9日・10日開催「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」プログラムを公開!

プレスリリース発表元企業:メドピア株式会社

医療やヘルステック領域の各業界のキーパーソンが、国内外から集結!

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下メドピア)と日本経済新聞社(東京都千代田区、代表取締役社長:岡田 直敏)は、HIMSS(Chicago, Illinois, USA, CEO:Hal Wolf)と共にヘルステックのグローバルカンファレンス「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」(https://www.health2conjapan.com/)を2019年12月9日(月)・10日(火)の2日間で共同開催いたします。この度、本カンファレンスのプログラムを公開しましたのでお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10134/217/resize/d10134-217-224743-0.png ]

「Health 2.0」は、医療・ヘルスケア分野における最新のテクノロジー(ヘルステック)とそれを活用した先進事例をライブで紹介する、世界最大規模かつ最もアクティブなグローバルカンファレンスです。2017年4月には、世界最大の医療ITカンファレンスを主催するNPOである「HIMSS」の傘下に入り、HIMSSと共に、世界のヘルステック市場における影響力を一層増しています。

日本において5回目の開催となる「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」のメインテーマは、「Maximize the Value ~テクノロジーが最大化するヘルスケアの「価値」~」です。世界では今、医療・ヘルスケアにおけるデータの価値が高まり、結果を最大化する"Value-Based"なヘルステックが誕生し始めています。本メインテーマのもと、創業者によるリアルストーリーから、リアルワールドデータの利活用、パーソナルヘルスケアといった個々のライフスタイルをサポートするテクノロジーまで、様々なテーマでセッションやキーノートを開催。ヘルステックにおける国内外のイノベーターやキープレイヤーが一堂に会します。日本、そして世界のヘルステックの最先端をライブで感じ、産官学、各業界のキーパーソンたちとつながる真冬の熱い2日間を体感いただきます。

※決定しているプログラム・登壇者の詳細は公式サイトをご覧ください。
プログラム一覧:https://www.health2conjapan.com/program_day1.html
登壇者一覧:https://www.health2conjapan.com/speakers.html



「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」の開催概要



[表: https://prtimes.jp/data/corp/10134/table/217_1.jpg ]




昨年開催「Health 2.0 Asia - Japan 2018」の様子(参考)



・「Health 2.0 Asia – Japan 2018」開催概要(公式サイト)
https://www.health2conjapan.com/index.html
・ピッチコンテストの結果
https://medpeer.co.jp/press/6101.html

[画像2: https://prtimes.jp/i/10134/217/resize/d10134-217-480079-2.jpg ]


【メドピア株式会社の概要】
会社名: メドピア株式会社
所在地: 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設立: 2004年12月
代表者: 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL: https://medpeer.co.jp

【株式会社日本経済新聞社の概要】
会社名: 株式会社日本経済新聞社
所在地: 東京都千代田区大手町1-3-7
設立: 1876年12月
代表者: 代表取締役社長 岡田 直敏
事業内容: 新聞を中核とする事業持ち株会社。雑誌、書籍、電子メディア、データベースサービス、速報、電波、映像、経済・文化事業などを展開
URL: http://www.nikkei.com/


◆参加/取材申し込み、ピッチコンテスト応募、協賛・出展に関するお問合せ
「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」事務局(日本経済新聞社 内)
メール:health2.0@nex.nikkei.co.jp

◆本プレスリリースに関するお問い合わせ
メドピア株式会社 広報担当
電話:03-4405-4905
メール:pr@medpeer.co.jp


PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告