キッズ向けIoTカート【スマートキッズカート】大手家電量販店「エディオン」で実証実験開始

プレスリリース発表元企業:ネオス株式会社
親子連れのお客様の快適なお買い物体験を実現

楽しみながら知育効果も得られる様々なコンテンツを提供

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)は、この度、知育コンテンツ内蔵タブレットを搭載したキッズ向けIoTカート【スマートキッズカート】の実証実験を、エディオン伊丹店で開始いたしました。

当社は、ショッピングモール等の商業施設での利用を想定し、お子様用のショッピングカートに知育コンテンツ内蔵のタブレットを実装した【スマートキッズカート】を開発、昨年11月に総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」への導入を皮切りに商用化いたしました。お客様からは、「カートのおかげで子どもが飽きて帰りたいとグズることなくゆっくりとお買い物が出来た」など多くのご好評をいただいており、その後も導入店舗を拡大しております。
一方で、さらなる品質向上や新たなニーズ開拓へ向けた追加開発や実証実験も積極的に推進しており、この度家電量販店「エディオン」の伊丹店にて、お子様連れのお客様を対象とした実証実験を開始いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197957/img_197957_1.jpg

家電量販店における来店動機として、大型で高価な品物の購入にあたり、店員による商品説明を受けたり実物を見ながら検討したいという背景がある一方で、親子連れのお客様はお子様が飽きてしまいゆっくりと買い物が出来ない現状があります。
そこで本実証実験では、お買い物の間お子様はカートに乗りながら知育アプリや動画コンテンツをお楽しみいただき、親御様がじっくり商品を検討できる環境を実現するとともに、店舗における顧客満足度やロイヤリティの向上、競合との差別化などにおける効果検証を行い、新たなニーズの開拓や事業領域の拡大を目指してまいります。


■ ■内蔵アプリについて
カートに備え付けのタブレットでは、人気キャラクターを起用した当社の知育アプリにより、お子様が楽しみながら知育効果も得られる様々なコンテンツを提供いたします。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/197957/img_197957_2.jpg

■ ■内蔵アプリ一覧
(1):きかんしゃトーマス せんろをつくろう
指でなぞるだけで簡単に線路が作れ、その上をトーマスたちが走る!小さいお子様でも簡単・夢中で遊べるアプリです。

(2):クレヨンしんちゃんお手伝い大作戦
「おそうじ」「おせんたく」「かいもの」など、身近なお手伝いをアプリで疑似体験し、社会生活上で必要な知識やスキルを身に付けお子様の自立を促進いたします。楽しみながら家事や社会のルールを学ぶことのできる「お手伝い」アプリです。

(3):ガチャピン&ムックちゃんねる!
おなじみガチャピンとムックが活躍する動画、クイズや歌やコニーちゃんのジャカジャカジャンケンゲーム、指でなぞって遊ぶパズルゲームなど、簡単で楽しめるコンテンツが満載!

(4):花火
画面を指でなぞるだけで夜空にきれいな花火が上がる!とても簡単で小さなお子様でも楽しめるアプリです。

(5):ちずモン
日本地図をべースに、小さなお子さまでも地図の学習ができるよう各都道府県をそれぞれ個性的なモンスターとしてキャラクター化したゲームです。 都道府県の位置やかたちをパズルで簡単に学ぶことができます。

※内蔵アプリはいずれも2019年11月現在のものです。

■詳細URL:https://smartkids-cart.neoscorp.jp

(c)GACHAMUKKU (c)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK (c)2019 Gllane(Thomas)Limited.
(c)neos


■ ≪実証実験の概要≫
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197957/table_197957_1.jpg



<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】https://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:サービスデザイン力を強みとしたシステム・インテグレーションと法人向けプロダクト&サービス
◆コンテンツ事業:コンテンツ知見を強みとしたサービス&プロデュース
◆デバイス事業:深圳ネットワークを強みとしたサービス事業者向けエッジデバイスソリューション

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告