台風19号被害に対する 支援物資の提供のお知らせ

プレスリリース発表元企業:株式会社 一の坊
客室設置・手渡しによる呼びかけ チラシ

箱詰め作業風景

箱詰め作業風景


このたび発生しました台風 19 号に際し、被災された皆さまとその家族及び関係者の方々には、心よりお見舞い申し上げます。
株式会社一の坊(本社/宮城県仙台市 代表取締役 髙橋 弘行/タカハシ ヒロユキ)では、被災地の復旧作業においてお役立ていただきたいとの思いから、株式会社オートランドリータカノ(本社/宮城県仙台市 代表取締役 髙野 十/タカノ ミツル)様の協力を得、支援物資として客室設置のフェイスタオルを被災地域へ発送していますことをお知らせいたします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/cKbfFt6BeOOr69LCGcLE.jpg
客室設置・手渡しによる呼びかけ チラシ


今回発送のタオルは「1本のタオル支援」として客室への設置・手渡しのチラシ・SNSで呼びかけ、宿泊のお客様にもご協力をいただきました。宿泊客設置のフェイスタオルを洗浄し熱乾燥したものを再利用し市町村福祉課や防災安全課等へお届けいたします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/PJ6o2q3zgaZxhqKHb4bp.JPG
箱詰め作業風景


画像 : https://newscast.jp/attachments/IG83wKcnYQIPebEV4P98.JPG
箱詰め作業風景


画像 : https://newscast.jp/attachments/NRXBRQ6VIwbDAgVB0smS.JPG
箱詰め作業風景


一の坊スタッフも東日本大震災の際、各地のボランティアとして活動していた時期もあり、災害ボランティアセンターでは人は集まるものの復興にかかわる道具が足りない、被災されたお宅では家屋復旧の一助となる物資が足りないことなどが多々ございました。被災されたお住まいの清掃用タオルは常に清潔で新しいものを必要とすることを震災で痛感しその一助となれば、そしてなによりも8年前の東日本大震災においても多くの方々のご支援を賜りそのお返しとしてすぐできる対応を、と使用済みのタオルをクリーニングに出し、被災地へお送りできるよう準備を進めました。
10月25日(金)には丸森町役場へお届けに伺わせていただき、11月2日(土)には角田市役所へお届け予定となっております。
被災された皆さまの生活が、一日も早く平穏に復することを心よりお祈り申し上げますとともに、
今後も一の坊としてできることを行ってまいりたいと思います。


リリースに関するお問い合わせは…


株式会社一の坊 営業推進本部
〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-10
Tel 022-222-0178(平日10:00~17:00)


画像 : https://newscast.jp/attachments/R5o05qhZExu2VRjQrG6j.jpg


地図 : https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92980-0013%E3%80%80%E4%BB%99%E5%8F%B0%E5%B8%82%E9%9D%92%E8%91%89%E5%8C%BA%E8%8A%B1%E4%BA%AC%E9%99%A22%E4%B8%81%E7%9B%AE1-10




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告