【工場現場で働く人の不(不安・不満・不便)の調査】3K(キツイ・汚い・危険)を抑えてトップにくる悩みとは?

プレスリリース発表元企業:佳秀工業株式会社

金属製品製造業と化粧品製造業を営む佳秀工業株式会社から、現場プロジェクト「現場に寄り添い、現場に幸せを」発表!

プラセンタを用いた化粧品・健康食品を製造販売するKASYU Biochem(佳秀バイオケム)は、現場(金属加工、機械加工)で働く20代~60代の男女に対し「金属製品を製造する工場の現場で働く人の興味・関心ゴト、不(不安・不満・不便)に関するコト」に関する調査を実施しました。



現代の日本では様々な社会問題が取り上げられていますが、その中でも中小企業では人手不足が深刻化しています。
そんな人手不足の解消策として、女性やシニア層が活躍できる場づくり、働き手の立場に立った職場環境改善による生産向上が必要となってきます。
まずは現場の興味関心ごと、不安・不満・不便なことを知り、現場に寄り添うことでより働きやすい環境を作ることが重要といえます。
そこで金属製品製造業と化粧品製造業を営む佳秀工業株式会社(https://kasyu-kogyo.com/)は、現場の人が何に興味や関心があり、不(不安・不満・不便)を抱えているのかを調査しました。


【調査概要】:「金属製品を製造する工場の現場で働く人の興味・関心ゴト、不(不安・不満・不便)に関するコト」に関する調査
■調査期間   :2019年8月22日(木)~ 2019年8月23日(金)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,139人
■調査対象 :現場(金属加工、機械加工)で働く20代~60代の男女
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ



工場の現場で働く方はどんなコトに興味や関心を持っているのでしょうか・・・?


[画像1: https://prtimes.jp/i/38401/12/resize/d38401-12-498498-0.png ]


まず、「仕事と仕事を取り巻く環境などに関して、現場で働くあなたの興味、関心ゴトについて教えてください」と質問したところ、様々な意見が集まりました。

・自分専用の道具(大阪府/男性/60代)
・いかに短時間で、溶接作業を満足できるレベルで完了することができるか。(愛知県/男性/50代)
・他の向上インがどのような手のケアをしているか気になる(石川県/男性/30代)
・職人のような腕前を持つ上司の技術に感動する(東京都/女性/30代)
・工場で働いていてもオシャレな人がどんなケアをしているのか気になる(群馬県/女性/40代)


[画像2: https://prtimes.jp/i/38401/12/resize/d38401-12-555190-1.png ]


興味・関心ゴトとして、作業で使う「道具・工具」についてが13.6%と一番多く、続いてご自身の「手」について11.3%、「安全・健康」について10.3%、作業の「効率やスピード」について7.6%、「モチベーション・考え方・向上心」について7.2%、その他複数の興味関心ゴトがあげられました。


一番不を感じていることは「手」に関するコトに。


[画像3: https://prtimes.jp/i/38401/12/resize/d38401-12-117952-2.png ]


次に、「仕事と仕事を取り巻く環境など、現場で働くあなたの「不(不安・不満・不便)」について教えてください」と質問したところ、

・手荒れがひどく、治そうにも、繰り返して、どうしようもない事(東京都/女性/40代)
・手袋をしていても手が汚れて匂いがつく(愛知県/女性/40代)
・有機溶剤を使うことによる経皮毒の懸念(三重県/男性/40代)
・チリ・ホコリが肌について、洗ってもなかなかとれない(愛知県/男性/50代)

などの意見が多く集まりました。


不を感じている人の約6人に1人が「手」に!


[画像4: https://prtimes.jp/i/38401/12/resize/d38401-12-829514-3.png ]


特に「手」に関するコトについては最も多く、約6人に1人の方が不に感じていることがわかりました。
次に3Kの1つである「汚い・汚れ」に関するコトが13.2%、「肌」に関するコトが12.3%、「温度」に関するコトが12.1%と続いています。
工場で働く方々は手や肌に悩みを抱えていることが分かりました。


仕事に対する向き合い方が会社を変える!?仕事に対する意識は9割近くがポジティブな内容!


[画像5: https://prtimes.jp/i/38401/12/resize/d38401-12-523438-4.png ]



最後に、「仕事に対してどのような意識を持っていますか(複数回答可)」と質問したところ、「責任感を持ってやっている」(47.6%)という意見が最も多く、次いで「プロ意識を持ってやっている」(35.5%)、「向上心を持ってやっている」(24.3%)、「やりがいがある」(16.6%)、「自分に合っている」(11.8%)、「どれも当てはまらない」(10.5%)、「楽しい」(8.2%)と続きます。

このように現場で働く人は、高いプロ意識ややりがい、誇りを持って働いていますが、職種によっては手荒れで悩みやめてしまう方もいるようです。
そんな手の悩みを解決してあげたいですね。

金属製品製造業と化粧品製造業を営む佳秀工業株式会社は、現場で働く人の不を見つけ、何かお役立ちできないかと現場プロジェクト(OSP:On Site Project)を発足しました。


現場プロジェクト|On Site Project


[画像6: https://prtimes.jp/i/38401/12/resize/d38401-12-135824-5.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/38401/12/resize/d38401-12-347382-6.jpg ]

佳秀工業株式会社ヘルスケア事業部では、現場プロジェクトを実施しています。
このプロジェクトは、現場の困りごとを改善できることから実施し、働きやすい環境を作るといった、現場で働く人を幸せにするプロジェクトです。

現場向け商品「MW(ムウ)」シリーズ、現場の悩みを解決する商品の紹介「MW Selection」、情報紙「OSP Letter」、コミュニケーションサロン「OSP Community」を合わせた4つの機能をもったしくみです。

当事業部の開発者が、弊社の金属加工の現場で働く従業員が手荒れに悩んでいることを知ったところから、始まりました。


OFFICIAL SITE : http://www.onsiteproject.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/ONSITE.PJ/



佳秀工業株式会社が目指すもの



[画像8: https://prtimes.jp/i/38401/12/resize/d38401-12-519648-7.jpg ]


佳秀工業株式会社は50年にわたり磨き上げたノウハウと最先端の加工技術で新幹線、航空機、医療機器などの部品をつくっているモノづくりのスペシャリスト集団。 さらに、技術開発力を生かしてバイオ産業にも進出している。大学や研究機関との共同研究の成果により、美容健康素材プラセンタを安心安全な状態で高濃度に抽出する独自の製造プロセスを作り上げることに成功し、業界トップクラスの製造管理体制を構築した。 今後も生活の質の向上に貢献することを目指して、佳秀工業株式会社の製品は日々増え続けている。

【佳秀工業株式会社】
●佳秀工業株式会社:https://kasyu-kogyo.com/
●OSP(OFFICIAL SITE):http://www.onsiteproject.jp
●TEL:093-701-1021(平日9:00~17:00)
●お問い合わせ:OFFICIAL SITE 下部

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告