吹奏楽イベント「宇治市×京阪電車 クリスマスコンサート~『響け!ユーフォニアム』の舞台より~」を12月15日(日)に開催します

プレスリリース発表元企業:京阪ホールディングス株式会社 京阪電気鉄道株式会社
 チラシ(イメージ)

京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:石丸昌宏)と京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:中野道夫)は、宇治市(市長:山本正)、宇治商工会議所(会頭:山本哲治)、公益社団法人宇治市観光協会(会長:中村藤吉)、京都文教大学(学長:平岡聡)と共同で、アニメ「響け!ユーフォニアム」とのコラボレーション企画として、吹奏楽イベント「宇治市×京阪電車 クリスマスコンサート~『響け!ユーフォニアム』の舞台より~」を2019年12月15日(日)に宇治市文化センターで開催します。
同作品は、架空の高校に在籍する吹奏楽部員たちの青春を綴った物語で、宇治市が舞台となっており、宇治市の名所や行事のほか、当社宇治線の電車や駅も描かれています。本吹奏楽イベントを通して、舞台となる「宇治」から奏でる演奏をお楽しみ下さい。
なお、本イベントは有料開催とさせていただき、収益金(必要経費を除く)は日本赤十字社に寄付いたします。
詳細は別紙のとおりです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197442/img_197442_1.jpg

(別紙)
【名称】
宇治市×京阪電車 クリスマスコンサート
~『響け!ユーフォニアム』の舞台より~
【開催日】
2019年12月15日(日)
【時間】
12時50分開演(12時20分開場)
【場所】
宇治市文化センター 大ホール
【チケット】
一般1,500円、中学・高校生1,000円、小学生以下500円
※前売り販売のみ(全席指定)、11月15日(金)発売開始予定
【販売方法】
1.チケットぴあ:セブン-イレブン/チケットぴあ店舗
2.ローソンチケット:ローソン/ミニストップ
3.e+(イープラス):ファミリーマート
【出演団体】
北宇治高校OB吹奏楽団、宇治市立宇治中学校、京都橘高等学校、京都両洋高等学校、京都府立京都すばる高等学校、大阪桐蔭高等学校
【主催】
宇治市、宇治商工会議所、公益社団法人宇治市観光協会、京都文教大学、京阪ホールディングス株式会社、京阪電気鉄道株式会社
【協賛】
京都府茶協同組合
【後援】
京都府吹奏楽連盟


(ご参考)アニメ「響け!ユーフォニアム」について
◆作品紹介
原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム』)
アニメーション制作:京都アニメーション
2015年4月(第1期)・2016年10月(第2期)にテレビ放送され、劇場版(4作品)も公開されたアニメーション作品。
最新作映画の「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」は、2019年4月に公開された。また、「『響け!ユーフォニアム』久美子3年生編」の制作も発表されている。原作小説は、宝島社より既刊12巻(2019年現在)他が発売されている。

◆ストーリー
昨年度の全日本吹奏楽コンクールに出場を果たした北宇治高校吹奏楽部。
2年生の黄前久美子は3年生の加部友恵と、4月から新しく入った1年生の指導にあたることになる。全国大会出場校ともあって、多くの1年生が入部するなか、低音パートへやって来たのは4名。
一見すると何の問題もなさそうな久石奏。周囲と馴染もうとしない鈴木美玲。そんな美玲と仲良くしたい鈴木さつき。自身のことを語ろうとしない月永求。
サンライズフェスティバル、オーディション、そしてコンクール。「全国大会金賞」
を目標に掲げる吹奏楽部だけど、問題が次々と勃発して……!?
北宇治高校吹奏楽部、波乱の日々がスタート!

以 上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク