福島空港で親子向け無料イベント、11/16より開催、tette×福島空港×リアル謎解きゲーム『ロボのわすれもの』、好評につき謎解き第2弾、空港と地元施設が協力、相互集客を目指す

プレスリリース発表元企業:株式会社ハレガケ

オリジナルイベント企画制作数通算150企画以上、ニーズごとにゼロから企画制作を行うリアル謎解きゲーム業界第3位を走る株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区)は、福島空港ビル株式会社(住所:福島県石川郡)と2019年11月16日(土)から12月8日(日)にかけて行われるイベント「tette×福島空港×リアル謎解きゲーム『ロボのわすれもの』」を開催します。本イベントは2018年11月に福島空港内での開催イベント「リアル謎解きゲーム 謎の飛行物体襲来――福島空港を守り抜け!」が、好評で追加公演も実施されたことを受け、今回は、地元施設「須賀川市民交流センターtette」と福島空港を周遊するリアル謎解きゲームを企画しました。



須賀川市民交流センターtetteと福島空港が、エリアの認知度向上と、相互集客を目指し両施設を周遊するリアル謎解きゲームを無料開催。
須賀川市を舞台に参加者が主人公となるオリジナルストーリーで、ストーリーに沿って謎を解きながら両施設のチェックポイントを巡る。今回は、買い物や食事、子供用の遊び場がある福島空港に加え、「屋内遊び場」や図書館などが揃う地元の施設「須賀川市民交流センターtette」を巡る仕様となっており、お子様連れファミリーでの見所がパワーアップしている。問題は子供でも楽しめる内容になっており、体験型のアクティビティ感覚で親子で遊ぶことができる。

前回イベント時には小学生連れの親子参加も多く「無料なのにクオリティが高かった」「大人も子供も夢中でやっていた」など、親御様からも「楽しめた」という感想が多く寄せられた。
また、制限時間がないため、途中休憩や買い物・観光なども自由。屋内でのイベントながら広いスペースを使って遊べるため、ファミリーでの観光、レジャーにもぴったりのイベントとなっている。


イベントページ:https://nazoxnazo.com/fukushima_aptette/
[画像1: https://prtimes.jp/i/13052/172/resize/d13052-172-616350-0.jpg ]


<ストーリー>
人を結び、まちをつなぐ場所・tette――
ここであなたが出会ったのは、
壊れかけのロボット・エイジー。

彼はどうやら、遠い昔に別れてしまった
“誰か”との再会を願っているみたいです。
壊れかけてしまった、今でも……。

エイジーを助けて、
彼といっしょに大切な人を探す冒険に出かけましょう!!


【取材・掲載に関するお問い合わせ】
Tel: 03-6912-7596 /Email: info@haregake.com (対応時間:平日9:00~18:00)


■周遊エリア写真
<須賀川市民交流センターtette>
[画像2: https://prtimes.jp/i/13052/172/resize/d13052-172-437987-2.jpg ]


<福島空港>
[画像3: https://prtimes.jp/i/13052/172/resize/d13052-172-469248-1.jpg ]


   福島空港ターミナルビル   屋内遊び場「わくわくらんどたまかわ」   送迎・見学者デッキ


<リアル謎解きゲームとは>
[画像4: https://prtimes.jp/i/13052/172/resize/d13052-172-416711-3.jpg ]


リアル謎解きゲームとは、参加者が実際に頭と体を使って謎を解き、事件を解決する体感型のゲームイベントです。参加者は物語の世界に入り込み、その物語の主人公になって次々現れる謎や暗号を解いて、事件を解決していきます。ショッピングモール、遊園地、水族館、商店街など、様々な場所で開催され、男女問わず様々な人が熱狂する今注目のエンターテイメントです。
90秒で分かるリアル謎解きゲーム動画はこちらから! 
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=hqV275_hfHs ]



<イベント概要>
名  称:tette×福島空港×リアル謎解きゲーム『ロボのわすれもの』
日  程:2019年11月16日(土)~12月8日(日)
受付時間:9:30-16:00 (最終解答時間 16:00)
開催場所:須賀川市民交流センターtette・福島空港
受付場所:須賀川市民交流センターtette(福島県須賀川市中町4−1)
参加方法:受付場所にてキットを受け取り、ゲームをスタートしてください
アクセス:tette/JR須賀川駅からバスで10分、福島空港/tetteから車で15分
参 加 費:無料
想定時間:謎解き経験者が1時間程度 / ファミリー層が2時間程度
主  催:福島県
協  力:須賀川市民交流センターtette
企画制作:株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)

■ゲームの流れ■
須賀川市民交流センターtetteにて受付 >謎を解く >福島空港でゴール

<株式会社ハレガケについて>
リアル謎解きゲームの企画制作を専門とする2013年創業のイベント会社。
ニーズごとにゼロからオリジナル謎解きゲームを作成し、企画・開発、キットデザインや当日運営に至るまでワンストップで行っている。
謎解き・ボードゲーム・映画・演劇など多方面なジャンルに特化した人材が集結していることも強みの一つ。最近では従来の謎解きに最新テクノロジーをプラスして、新たな驚き・物語体験を提供する自社コンテンツサービス「テク謎」にも力を入れている。
■会社名: 株式会社ハレガケ
■住  所: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階
■事業内容: イベント企画制作・運営
■ホームページ: https://haregake.com/

<URL一覧>
■tette×福島空港×リアル謎解きゲーム『ロボのわすれもの』
https://nazoxnazo.com/fukushima_aptette/
■NAZO×NAZO劇団 :https://nazoxnazo.com/
■謎解きプラス :https://nazotoki-plus.com/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース