登録第3960号 菊地孝平選手・登録第4024号 井口佳典選手 「BOATRACE振興会会長賞メダルディスプレイケース」及び「ゴールデンレーサー賞表彰式への招待状」を贈呈!

プレスリリース発表元企業:一般財団法人BOATRACE振興会


 10月22日(火)、ボートレース児島にて「ゴールデンレーサー賞」受賞の条件を満たした登録第3960号 菊地孝平選手・登録第4024号 井口佳典選手に対して、BOATRACE振興会(会長小高幹雄)より栄誉を讃えるため、メダルディスプレイケース及びゴールデンレーサー賞表彰式の招待状が贈呈されました。


[画像1]https://digitalpr.jp/simg/440/35469/550_366_201910221131495dae6a1519527.jpg


「ディスプレイケース」はGRANDE5競走(グランプリ、ボートレースダービー、ボートレースメモリアル、ボートレースオールスター、ボートレースクラシック)優勝戦出場メダルを始めとするBOATRACE振興会会長賞メダルのいずれかを合計24個受賞したレーサーに贈呈されるものです。
 菊地孝平選手はボートレース大村で開催されましたSG第65回ボートレースメモリアル〔8月27日(火)~9月1日(日)〕第12レース優勝戦において2着に、また井口佳典選手はボートレース江戸川で開催されましたGI江戸川大賞開設64周年記念〔9月24日(火)~9月29日(日)〕第12レース優勝戦において3着となり、24個目のBOATRACE振興会会長賞メダルが授与されました。
 なお、菊地孝平選手はGI鳴門開設66周年記念〔9月30日(月)~10月5日(土)〕で優勝戦6着となり、現在の獲得メダル数は25個となります。

【菊地選手コメント】
受賞できて嬉しいです。新しくできた賞であり、優出が多くないと頂けない賞なので、自分ではたくさん活躍した実感はないが、賞というかたちでいただけたことで優勝戦に多くのれていたという実感になりうれしいです。これからも高い位置で安定して、優勝できる位置にいつづけたいです。今節ダービーしっかり頑張って、今後も優勝できるようにたくさん頑張りたいと思います。

【井口選手コメント】

光栄な賞を頂けてうれしく思います。ここまで積み重ねたことが評価されて光栄に思います。まだまだ上を目指して一走一走気持ちを込めてレースしたいと思います。ゴールデンレーサー賞に恥じないよう気持ちを込めて走りますので応援お願いします。 

【BOATRACE振興会会長賞 メダル「ディスプレイケース」贈呈基準】
●BOATRACE振興会会長賞メダルのいずれか合計24個を受賞したレーサー
  ※振興会会長賞メダルは以下の通り
  ・SG:GRANDE5競走優勝戦出場メダル
  ・PGI:マスターズチャンピオン優勝戦出場メダル
  ・GI:周年記念競走優勝戦出場メダル

【「ゴールデンレーサー賞」認定基準】
 (1)BOATRACE振興会会長賞メダルを24個以上授与されたレーサー
  ※BOATRACE振興会会長賞メダルが授与されるレースは以下の通り(年間開催数)
  ・GRANDE5競走優勝戦出場メダル(5回)
  ・マスターズチャンピオン優勝戦出場メダル(1回)
  ・周年記念競走優勝戦出場メダル(24回)
  ※GRANDE5競走及び周年記念競走優勝戦において、返還事象が発生した際はメダルの授与は行われません。
 
 (2)GRANDE5競走優勝戦における、BOATRACE振興会会長賞の1着から3着までのメダルを3個以上授与されたレーサー。
  








本件に関するお問合わせ先
BOAT RACE振興会 広報部広報宣伝課 井上・松岡 (平日9:00~17:00)
Tel:03―3451―0501 Fax:03―3451―0429

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告