2019-10-22 22:25:00

クロックスが今年のクロック・デー(#CrocDay)に光を放つ

プレスリリース発表元企業:Crocs, Inc.
クロックスが今年のクロック・デー(#CrocDay)に光を放つ

クロックスとピザスライムが#CrocDayを記念する限定エディションのクラシック・クロッグを製作

(米コロラド州ナイワット)-(ビジネスワイヤ) -- 女性・男性・子供向けの革新的カジュアル・フットウェアで世界をリードするクロックス(NASDAQ: CROX)は、毎年恒例のクロクトーバー(Croctober)を記念して高級ストリートウェア・ブランドのピザスライムとコラボレーションし、10月23日水曜日のクロック・デー(Croc Day)に最新限定エディションの夜光性バージョンのクラシック・クロッグを発売します。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20191022005702/ja/

今年の限定エディションの#CrocDayクラシック・クロッグは、特選アソートメントのカスタム「#CROCDAYISLIT」ジビッツ™チャーム(一部は夜光性)で飾られます。(写真:ビジネスワイヤ)今年の限定エディションの#CrocDayクラシック・クロッグは、特選アソートメントのカスタム「#CROCDAYISLIT」ジビッツ™チャーム(一部は夜光性)で飾られます。(写真:ビジネスワイヤ)

ナショナル・クロック・デー(National Croc Day)は、ブランドのファンにより、共通のハッシュタグ「#CrocDay」でクロックスのすべてを称えるために定められた日です。昨年の限定エディションのCroc Dayシューズは数時間で売り切れになりました。

今年のイベントを記念して、チャームでは初となる夜光性のカスタム「#CROC DAY IS LIT」ジビッツ™チャームの特選アソートメントで飾られたシューズとなります。楽しい試みとして、#CrocDayシューズは、UVライトを含むミステリー・オーダーとしてのみ販売され、さらに特別なサプライズとなります。まばゆい光を放つレアなシューズです。

クロックスのシニア・バイス・プレジデント(SVP)兼最高マーケティング責任者(CMO)のテレンス・ライリーは、次のように述べています。「クロックスに愛着と情熱を抱き、ブランドのモットーである『Come As You Are~自分らしく~』を体現するファンがいなければ、今のクロックスはあり得なかったでしょう。Croctoberは世界中で当ブランドのファンの皆さまに称えられてきました。Croc Dayにこの素敵でほかに類のないクラシック・クロッグを発売することが待ちきれません。本当に特別なシューズであり、ファンの皆さまと一緒に成長し、一緒に光を放つことができるのを楽しみにしています。」

ピザスライムの共同クリエイターのストーブマンは、次のように述べています。「クロックスはかっこいいブランドで、きわめて愛情深いファンを持っているというよりほかに、どう表現すればいいのか分かりません。クロックスは、ほかにない形で個性と自己表現を称えるブランドです。それが、私たちがクロックスとのコラボレーションを歓迎し、クロックスがストリートウェア・シーンで人気を得ている理由です。」

この期間限定のスタイルは、crocs.comで世界的に10月23日午前10時23分(世界各地の現地時間)より発売されます。価格は59.99ドルです。

クロックスについて

クロックス(NASDAQ: CROX)は、女性・男性・子供向けの革新的なカジュアル・フットウェアで世界をリードしており、当社製品は履き心地の良さとスタイルを兼ね備え、その価値が消費者に認められ、愛されています。クロックス独自のクロスライト™素材、モールド式のフットウェア技術がクロックスのコレクションの大半に取り入れられており、ひと足ごとに段違いの快適さをお届けします。

2019年に、クロックスは自分を表現することと快適さは互いに矛盾するものではないと宣言します。クロックスの詳細および「Come As You Are~自分らしく~」キャンペーンについては、www.crocs.comをご覧になるか、フェイスブック、インスタグラム、ツイッターで「@Crocs」をフォローしてください。

ピザスライムについて

ピザスライムは、反応の速いバイラルな商品とオリジナル・コンテンツを通じてインターネットの文脈を取り入れることに長けた若者(Z世代およびミレニアル世代)向けの「既成概念に捉われない」ブランドです。お気に入りのアーティストや有名人がピザスライムのファンである可能性はかなり高く、ほぼ誰もがピザスライムのアイテムを身につけていることが目撃されています。ポップカルチャーの有名人が愛用しているほか、ピザスライムはNYタイムズ、トゥデイ・ショー、バニティー・フェア、ハイプビースト、バイス、ボナペティ、ヴォーグ、GQ、ブルームバーグなど、多数のメディアで取り上げられています。またピザスライムには、大手レコード・レーベル、有名ブランド、映画スタジオ、アーティストを顧客にしたブティック型クリエイティブ・マーケティング・スタジオとしてのもう一つの顔もあります。ブランドを軸に築かれた熱心な愛用者と著名人、アーティスト、インフルエンサーから成る掛け替えのないネットワークを持つピザスライムは、急速に成長しており、多くの人がピザスライムに夢中になっています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20191022005702/ja/

連絡先
CONTACT:
Melissa Layton
Crocs, Inc.
mlayton@crocs.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース