桜美林大学芸術文化学群生 高齢者向けにコミュニティダンス・ワークショップを開催~地域と共にアートの可能性を考える~

プレスリリース発表元企業:桜美林大学



桜美林大学芸術文化学群演劇・ダンス専修の授業「コミュニティダンス演習I」(担当:稲田奈緒美准教授)を履修する学生が、サービス付き高齢者向け住宅「桜美林ガーデンヒルズ」の居住者やデイサービス利用者向けにコミュニティダンス・ワークショップを開催します。




 コミュニティダンスとは、従来の舞台で上演され出演者と観客が分離するダンスとは異なり、誰でも、どこでも、どんなダンスでも踊ることができる参加型、創造型のダンスです。1970年代以降の英国で盛んになり、日本でも近年、全国各地で行われるようになりました。現在では地域の子供から高齢者までさまざまな世代の人々が、障がいやダンス経験の有無などに関わらず参加しています。


 学生たちは春学期からその芸術的な意味や社会的意義を理解する講義を受け、クラス内でワークショップを体験、実施するための方法を学んできました。この度、アクティブシニアや要介護の方などさまざまな高齢者の方向けにワークショップを開催し、コミュニティダンスのファシリテーション能力を養うと共に、芸術と地域社会の関わりを探求します。


1.日時
  11月2日(土)、16日(土)、30日(土)各14時~15時
2.会場
  桜美林ガーデンヒルズ(住所:東京都町田市小山ヶ丘1-14-1、JR横浜線淵野辺駅からバスで12分)
3.内容
  2日(土)高齢者棟に居住しているアクティブシニアの方向けプログラム
  16日(土)デイサービスの要介護の方向けプログラム
  30日(土)高齢者棟の方々とデイサービスの方々の混合プログラム
4.お問い合わせ
  TEL : 042-797-9772(平日9時~17時 桜美林学園総合企画部広報課)


▼本件に関する問い合わせ先
学校法人桜美林学園 総合企画部広報課
TEL:042-797-9772
FAX:042-797-9829
メール:webadmin@obirin.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース