11月9日(土)より「天皇陛下御即位記念入場券」を発売します

プレスリリース発表元企業:京阪電気鉄道株式会社
記念入場券(台紙)

記念入場券(硬券)

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:中野道夫)では、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」を記念して、「天皇陛下御即位記念入場券」を2019年11月9日(土)から発売します。
これは、天皇陛下の御即位を祝い、桃山御陵のある桃山南口駅をはじめとした皇室にゆかりの深い京阪電車6駅の記念入場券をセットにしたものです。台紙は、紫を基調として金色の装飾を施し、吉事の象徴とされる鶴をデザインしています。
記念入場券は11月9日(土)9時より一部の主要駅にて発売します。
詳細は次のとおりです。

「天皇陛下御即位記念入場券」について
1.発売期間 2019年11月9日(土)~11月30日(土)
※11月9日(土)のみ9時から発売、その他の日は初発~最終での発売
※なくなり次第終了
2.有効期間 2019年11月9日(土)~11月30日(土)のお好きな1日
※1回限り 入場後2時間
3.入場券駅 出町柳駅(下鴨神社)
(ゆかりの地) 神宮丸太町駅(平安神宮)
東福寺駅(泉涌寺)
桃山南口駅(桃山御陵)
宇治駅(宇治上神社)
近江神宮前駅(近江神宮)
4.発売場所 淀屋橋駅・京橋駅・枚方市駅・中書島駅・丹波橋駅・三条駅・出町柳駅・近江神宮前駅
5.発売価格 900円 限定1000セット
※1セット6枚 特製台紙付き
※お1人さま1セット限り
※券番号の指定はできません

※本リリースに掲載の画像はすべてイメージです。
※記念入場券は数量限定ですので、売り切れの場合があります。


以 上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース