テイ・エス テック、10月24日(木)~11月4日(月・祝)開催の第46回東京モーターショー2019に出展 次世代車室空間「INNOVAGE」を参考出品

プレスリリース発表元企業:テイ・エス テック株式会社
INNOVAGEティザー

INNOVAGE車室空間

照明などを自在にコントロール 車室空間全体でやすらぎを演出

テイ・エス テック株式会社(本社:埼玉県朝霞市、代表取締役社長:保田 真成)は、2019年10月24日(木)から11月4日(月・祝)※1まで、東京ビッグサイトで開催される第46回東京モーターショー2019に出展いたします。

<特設サイトで出展内容を公開>
46th Tokyo Motor Show 2019 / TS TECH Special site
https://www.tstech.co.jp/2019motor


■「Space」が特別な「Place」に変わる次世代車室空間「INNOVAGE」(イノヴェージ)
自動車内装部品メーカーであるテイ・エス テックならではのセンシング、やすらぎ、シートアレンジなど数々の未来技術を結集し、CASE※2を見据え、人とクルマ、社会、未来とをツナグ架け橋となることを目指した「INNOVAGE」※3(イノヴェージ)を参考出品。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196478/LL_img_196478_1.jpg
INNOVAGEティザー

※1 プレスデー:10月23日(水)~24日(木)
特別招待日等:10月24日(木)、一般公開日:10月25日(金)~11月4日(月)
※2 CASE:Connected(コネクテッド)・Autonomous(自動運転)・Shared(シェアリング)・Electric(電動化)
※3 INNOVAGE:Innovation(革新)× Bridge(架け橋)の造語


【INNOVAGE(イノヴェージ)機能紹介】
移動するための「Space」がこれまでできなかったことを可能にする特別な「Place」へと変わります。当社が提案する次世代車室空間をぜひご体験ください。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/196478/img_196478_2.jpg
INNOVAGE車室空間

■主な搭載機能
・乗降、リラックス、コミュニケートなど多彩なシートアレンジ機能
・呼吸、心拍センシング機能
・体格補正機能(体格・姿勢センシング)
・腰痛予防マッサージ機能
・照明コントロールなど

照明などを自在にコントロール 車室空間全体でやすらぎを演出
https://www.atpress.ne.jp/releases/196478/img_196478_3.jpg
多彩なシーンに対応する豊富なシートアレンジ
https://www.atpress.ne.jp/releases/196478/img_196478_4.jpg
心拍や呼吸情報をセンシングし乗員を見守る
https://www.atpress.ne.jp/releases/196478/img_196478_5.jpg


■きっと“笑顔”になる不思議な「愛されるシート(R)」
「愛されるシート(R)」は、当社が長年培ってきた自動車用シート(座席)のセンシング技術とIoT技術を融合させ、座った人の動きをセンシングし、シートをスマートフォンやタブレットのアプリケーションと連動するコントローラーとして新しい楽しみ方を提案するシートシステムです。

愛されるシート(R)
https://www.atpress.ne.jp/releases/196478/img_196478_6.jpg

アプリケーションによって、子どもや高齢者、障がいを持つ方など、誰もが楽しめるスポーツや体の瞬発力を鍛えるコンテンツなど、次世代の車室空間での新しい過ごし方はもちろん、スポーツやヘルスケア、イベントなど幅広いシーンで活躍します。
このシートを体験すると不思議と“笑顔”になってしまう?!

「愛されるシート(R)」特設サイト: https://aisareru.jp


■いつまでも乗っていたい快適さをカタチに「ハイパフォーマンスシート」
二輪車用シートにセンシング技術を搭載。座った人の体格によってシートの硬さが変化、体圧を分散させることで、あなたにあった快適な座り心地を提供します。また、外気温によって、空調とヒーターを自動制御し、ベストコンディションを保ちます。二輪車では味わえなかった快適なツーリングをサポートするハイパフォーマンスなシート。

車両は市販車(Honda Gold Wing)を使用
https://www.atpress.ne.jp/releases/196478/img_196478_7.jpg


そのほか、世界トップクラスの軽量化※4を実現した次世代主力シートフレーム(骨格)など、数々の最新技術を展示
※4:当社調べ


■テイ・エス テック出展品一覧[●参考出品、○量産品、★ワールドプレミア)]
●次世代車室空間「INNOVAGE」(イノヴェージ)[★]
●愛されるシート(R)
●ハイパフォーマンスシート[★](二輪車用シート)
●LEAN FRAME[★]
●前突・後突傷害値低減技術[★]
●軽量ハイトアジャスター[★]
●超軽量・高強度ロック[★]
●温熱快適シート[★]
●高効率空調シート[★]
●ドアトリム加飾[★]
●環境対応材ドアトリム[★]
○FLEST(R)


■プレスブリーフィングのご案内
1) 日時 :2019年10月24日(木) 10:30~10:45
2) 場所 :テイ・エス テックブース内(ブース番号:S4202)
3) 登壇者:代表取締役社長 保田 真成(やすだ まさなり)


■会社概要
社名 : テイ・エス テック株式会社 [東証1部証券コード7313]
設立 : 1960年12月5日
代表 : 代表取締役社長 保田 真成
資本金 : 4,700百万円
本社 : 〒351-0012 埼玉県朝霞市栄町3丁目7番27号
事業内容: 四輪車用シート、四輪車用内装品、二輪車用シート、
二輪車用樹脂部品等の製造販売
URL : https://www.tstech.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース