日本代表の活躍で関心度急上昇!!スカパー! ラグビーに関する調査2019<緊急追跡調査>勝利国予想 日本がニュージーランドに次いで2位!!過半数が決勝戦で勝つ!と予想

プレスリリース発表元企業:スカパーJSAT株式会社
図1

図2

図3

現在、ラグビーW杯2019日本大会が開幕中。日本代表がアイルランド、スコットランドと世界の強豪国を打ち破って初のベスト8入りを果たし、これまでにない盛り上がりを見せています。
スカパー!では、全国のラグビー関心層が、ラグビーや選手、W杯に対し、どのような意識を持ち、また、どのように楽しんでいるのかを把握するため、2019年7月に「ラグビーに関する調査」をインターネット調査で実施しましたが、今、この盛り上がりの中、果たして関心度はどれくらい変化しているのでしょうか。
そこで、2019年10月11日(金)~13日(日)までの3日間、前回同様全国のラグビーに関心がある20~59歳の男女1,000名を対象に再調査を実施しました。(以下選手名敬称略)


【調査概要】
実施:2019年10月11日(金)~13日(日)
方法:インターネットアンケート(協力会社 ネットエイジア株式会社)
対象:ラグビーに関心がある男女
(20~59歳男女/有効回答数1,000名(男女各500/各年代200)

ラグビーに関心がある=質問「ラグビーにどのくらい関心があるか」に対し「とても関心がある」「どちらかといえば関心がある」回答者

※本調査の内容をご紹介いただく場合は、「スカパー!調べ」と記載のうえご活用いただきますようお願い致します。


■ラグビー関心層の39%が「大会が始まってから」
関心を持ったきっかけは「日本での開催」が上昇

◆あなたがラグビーに関心を持ったのは、大会が始まる前ですか、それとも始まってからですか。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196503/LL_img_196503_1.jpg
図1



◆どのようなことがきっかけでラグビーに関心を持ちましたか。[複数回答形式]上位5位
https://www.atpress.ne.jp/releases/196503/img_196503_2.jpg
※2019年7月調査では「今年ラグビーW杯が日本で開催される」として聴取

回答者にラグビーに関心を持ったのが大会前後どちらかを聞いたところ、38.8%が「始まってから」と回答。特に女性は4割以上が開催後に関心を持ったことがわかります。
また、関心を持ったきっかけを聞いたところ、「現在ラグビーW杯が日本で開催されている」と回答した人が42.3%と、前回調査に比べ14ポイントも上昇。「ラグビーをテーマにしたドラマを見て」も10ポイント以上アップ、「たまたまテレビでラグビーの試合を見て」も微増しており、ラグビーW杯は、多くの人にとって「過去の記憶の延長」ではなく「今ゴト」として捉えてれているようです。


■日本代表注目選手は「松島幸太朗」がトップに!
試合で活躍する選手が続々上位ランクイン!

◆今回のラグビーW杯の日本代表選手の中で、あなたが注目している選手をお選びください。[複数回答形式]上位5位
https://www.atpress.ne.jp/releases/196503/img_196503_3.jpg

<2019年7月調査(n=1000)>
1 リーチ マイケル 27.7%
2 田中史朗 18.9%
3 松島幸太朗 12.0%
4 山下裕史 11.7%
5 堀江翔太 21.8%

<2019年10月調査(n=1000)>
1 松島幸太朗 36.3%(24.3pt UP)
2 リーチ マイケル 33.9%(6.2pt UP)
3 姫野和樹 27.0%(7位からランクイン)
4 福岡堅樹 24.8%(8位からランクイン)
5 田村優 21.5%(10位からランクイン)

注目している日本代表選手を聞いたところ、前回と大きく変動。スコットランドを切り裂いたステップと俊足で“トライ王”と評され、世界の強豪がマークする「松島幸太朗」が24ポイントアップで1位に。次いで抜群の試合センスと高い意識でチームを率いる日本代表躍進の立役者「リーチ マイケル」。
3位には強靭なフィジカルと、日本人離れした得意技“ジャッカル”で攻守ともに活躍する「姫野和樹」、4位には3試合連続トライだけでなく、スコットランド戦ではボーナスポイントにつながる松島のトライを演出し「プレーヤー・オブ・ザ・マッチ」に選ばれた「福岡堅樹」、5位には安定したゲームコントロールと正確なキックで1次リーグ得点王に輝く「田村優」など、いずれも前回ランク外の選手が上がっており、試合で活躍する選手が軒並み上位を占めました。


■決勝戦、大胆予想! 27%が優勝国は「日本」
日本の勝利数予想は過半数が5勝以上 決勝戦でも勝つ!

◆今回のラグビーW杯日本大会では、どの国が優勝すると思いますか。[単一回答形式]上位5位
https://www.atpress.ne.jp/releases/196503/img_196503_4.jpg
◆今回のラグビーW杯日本大会では、日本は何勝できると思いますか。[単一回答形式]
https://www.atpress.ne.jp/releases/196503/img_196503_5.jpg

今回のW杯での優勝国を聞いたところ、1位、2位は前回同様ですが、数値が大きく変動。第1位の「ニュージーランド」は前比約4ポイント上昇し、不動の予想ですが、2位の「日本」が前比13ポイント上昇で、27%の人が優勝と予想。相次ぐ強豪撃破で、日本チームの優勝への期待が大きく高まっています。
また、日本の勝利数予測も、大きく変化。過半数が5勝以上勝つ、と予想しており、決勝トーナメントでの勝利を確信している人が非常に多くなっています。


■ラグビー関心層の86%が観戦は「テレビ」ライブ
「一体感」「チーム全員で」「ルールがわからなくても」など
ライトファンも楽しめる魅力ポイントが浸透

◆【2019年7月調査】Q.今回のラグビーW杯2019日本大会では試合を観戦したいと思いますか。[複数回答形式]
【2019年10月調査】Q.今回のラグビーW杯2019日本大会では試合を観戦しましたか。[複数回答形式]
◆ラグビーW杯日本大会での日本代表戦のチケットに、いくらまでなら払ってもいいと思いますか
https://www.atpress.ne.jp/releases/196503/img_196503_6.jpg

ラグビーの観戦方法は、「テレビ」がトップで85.5%の人が回答。前売チケット販売中だった前回の調査に比べて、会場で観戦は減少しているものの、ニュースなどでの事後観戦も減少しており、多くの人がライブ観戦をしているようです。
ちなみに、日本代表戦のチケット金額も、全体平均額で比較すると前比微減でしたが、30代男性の平均額は大幅増。30代男性の平均額は11,404円と1万円越え。1万円以上払ってもいいと回答した人の合計は24.8%にのぼりました。

◆ラグビーのどのようなところに魅力を感じますか。[複数回答形式]
https://www.atpress.ne.jp/releases/196503/img_196503_7.jpg

ラグビーの魅力について聞いたところ、前回調査では「迫力」「スピード感」などが上位でしたが、今回の調査では「全員で守って、全員で攻めるスポーツ」「チームに一体感がある」「ルールがわからなくても楽しめる」「紳士のスポーツ」などの回答率が上昇しており、ラグビーのコアファンだけでなく、ライトファンにも楽しみ方が浸透しているようです。


リリース情報は、スカパー!公式サイトにも掲載されております。
https://www.skyperfectv.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告