2019-10-18 20:32:00

PEIジェネシス、インドに新子会社を設立し、世界的事業範囲の拡大を継続:スリラム・ナンダクマールをフィールド・アプリケーション・エンジニアに任命

プレスリリース発表元企業:PEI-Genesis
PEIジェネシス、インドに新子会社を設立し、世界的事業範囲の拡大を継続:スリラム・ナンダクマールをフィールド・アプリケーション・エンジニアに任命



(フィラデルフィア)-(ビジネスワイヤ) -- カスタム仕様コネクターおよびケーブル・ソリューションの設計・組立で世界をリードするPEIジェネシスは、ニューデリーに新子会社のPEIジェネシス・コネクティビティー・ソリューションズ・インディア・プライベートリミテッドを設立し、世界的な事業拡大を続けています。このことは本日、PEIジェネシスのアカウント開発&国際営業部門ゼネラルマネジャーのジェーン・フィシェッティによって発表されました。

フィシェッティは次のように述べています。「インドは当社の成長市場であり、当社は、既存および新規のお客さまに最高のサポートとサービスを提供すべく取り組んでいます。2018年4月に、マネシュ・P・シンをカントリーマネジャーに任命し、インドに進出しました。今回、この大陸に新しい100%子会社を設立できたことを大変うれしく思っています。」

シンは次のように述べています。「本日、セールス・エンジニアと共に、当社はインドのすべての地域で事業を展開することになりました。また、フィールド・アプリケーション・エンジニアとしてスリラム・ナンダクマールを迎え、お客さまが適切なコネクターとケーブル・アセンブリー・ソリューションを選択できるよう支援します。ナンダクマールは、PEIジェネシスの技術専門知識と、当社の幅広い製品を活用して、お客さまのためにカスタム仕様のソリューションを作成します。」

バンガロールに勤務するナンダクマールは、経験豊富な技術商業専門家であり、技術ソリューション、事業開発、顧客関係管理の設計に関する幅広い知識を有しています。PEIジェネシスに入社するまで4年以上にわたり、シニア・エンジニアとして日本の機械製造会社であるアマダに勤務しました。

フィシェッティは次のように述べています。「ナンダクマールは、フィラデルフィアにあるテンプル大学フォックス・ビジネススクールのインターンとしてMBAを目指していた時にPEIジェネシスでの勤務を開始しました。仕事は主にインドでの当社の事業拡大でした。チームにとってすばらしい人材であったため、卒業する前にポジションをオファーしました。」

PEIジェネシスのスティーブン・フィッシャー社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「PEIジェネシスは、1年と少し前にインド市場に参入し、すでに新規顧客およびサプライヤーとの関係を構築しています。今回子会社が追加されたことで、インドにおける当社の地位はさらに固いものになります。」

新子会社はすでに事業を開始しており、今後の発展に伴って事業はさらに拡大すると予想されます。

PEIジェネシスについて

PEIジェネシスは精密コネクターおよびケーブル・アセンブリーの世界最速のアセンブリー企業です。コネクター部品の世界最大の在庫を有するPEIジェネシスは、世界の軍事、工業、医療、航空宇宙、運輸、エネルギーの各セクターをサポートするエンジニアリング・ソリューションを開発しています。米国ペンシルベニア州フィラデルフィアに本社を置くPEIジェネシスは、インディアナ州サウスベンド、アリゾナ州チャンドラー、メキシコのノガレス、英国のサウサンプトン、中国の珠海に生産拠点を有し、米州、欧州、アジアの各地に販売拠点を展開しています。詳細情報については、www.peigenesis.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20191018005229/ja/

連絡先
Jenna Hinkle
215.737.1151
Jenna.Hinkle@peigenesis.comDebbie Albert
215.283.6006
debbie@albertcommunications.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース