秩父の地酒「秩父錦」とのコラボレーション「秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸」を10月22日先行販売、10月23日から通常販売を開始

プレスリリース発表元企業:秩父鉄道株式会社
秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸 イメージ

秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸 イメージ(単体)

秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸 イメージ(箱入り)

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)および株式会社矢尾本店(本社:埼玉県秩父市、代表取締役社長:矢尾 琢也)では、秩父鉄道創立120周年を記念した特別仕様の日本酒「秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸」を10月22日(火・祝)に先行販売、23日(水)から通常販売いたします。詳細は下記のとおりです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196417/LL_img_196417_1.jpg
秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸 イメージ

1.「秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸」数量限定発売
※売り切れ次第終了
1) 発売箇所
<先行販売>
10月22日(火・祝)
秩父鉄道創立120周年記念寄席会場(秩父宮記念市民会館)
※記念寄席の応募・抽選は終了

<通常販売>10月23日(水)~
SL車内販売、ちちてつ長瀞駅売店、セブン-イレブン熊谷駅南口店、
秩父鉄道通販サイト「ちちてつe-shop」等

2) 発売内容
「秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸」(日本酒)
■内容量 720ml(化粧箱付き)
■発売価格 3,850円(税込)
■発売数 限定200本


<「秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸」について>
●製造者 :株式会社矢尾本店
●内容 :アルコール度数:17度
原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
原料米:兵庫県産 山田錦
●特徴 :杜氏自ら全ての工程に時をかけて低温でじっくり醸しました。
気品高い吟醸香とまろやかで深い旨味が感じられる、
記念酒に相応しい逸品です。
●飲み口 :淡麗やや甘口
●飲み方 :冷やして・常温
●JANコード:4935844 102077

秩父鉄道創立120周年記念酒 秩父錦 特撰大吟醸 イメージ画像
https://www.atpress.ne.jp/releases/196417/img_196417_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/196417/img_196417_3.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/196417/img_196417_4.jpg


<秩父鉄道創立120周年について>
2019年11月8日に創立から120年を迎えることを記念し、今年は記念事業として各種イベントを実施予定です。
その他、創立120周年記念ロゴマークを使用した商品や各種製作物を展開しています。

秩父鉄道創立120周年記念ロゴマーク
https://www.atpress.ne.jp/releases/196417/img_196417_5.jpg


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース