2019-10-18 12:40:00

Honda、「FREED/FREED+」をマイナーモデルチェンジし発売

プレスリリース発表元企業:Honda Motor Co., Ltd.

TOKYO, Oct 18, 2019 - ( JCN Newswire ) - Hondaは、居住性と使い勝手の良さを兼ね備えた「ちょうどいい」クルマとして幅広い層のお客様からご好評いただいているコンパクトミニバン「FREED(フリード)」「FREED+(フリードプラス)」の内外装デザインを刷新するとともに、クロスオーバースタイルの新グレードCROSSTAR(クロスター)を追加し本日発売します。

フリードは5ナンバーサイズの扱いやすいコンパクトなボディーながらも、広い室内空間と多彩なシートアレンジを実現した使い勝手の良さが特長です。

今回のマイナーモデルチェンジでは、フリードらしい「親しみやすさ」はそのままに、より洗練されたデザインへ進化させました。また、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」※1を全タイプに標準装備とし、新たに後方誤発進抑制機能を追加。またクロスオーバースタイルのエクステリアデザインが特長の新グレード クロスターを追加するなど、さまざまな領域で商品の魅力をより一層高めました。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2019/4191018-freed.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ユープレイスの外観イメージ(ピーアンドディコンサルティング発表資料より)
  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース