内側からのパワーと持続力をブースト「リアルゴールド ドラゴンブースト」トータス松本さんがブランドアンバサダーに就任!

プレスリリース発表元企業:日本コカ・コーラ株式会社

「_つづける」ための応援歌も発表

 コカ・コーラシステムは、2019年10月7日(月)より、内側からのパワーと持続力のブーストをサポートする新しいエナジードリンク「リアルゴールド ドラゴンブースト」を発売します。これにともない、ミュージシャンのトータス松本さんをブランドアンバサダーに迎え、新TVCM『つづける』篇(15秒・60秒)を10月8日(火)から全国で放映開始するほか、自分を信じ、夢や目標に向かって何かをつづける人、「_つづける」人を応援するキャンペーンを展開します。
 ブランドアンバサダーのトータス松本さんにはTVCM出演だけでなく、ウルフルズとして「_つづける」人を後押しする応援歌も制作いただきました。新しい時代のエナジードリンク「リアルゴールド ドラゴンブースト」が、応援歌とともに「_つづける」人を応援します。



 
[画像1: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-971067-0.jpg ]

 「リアルゴールド ドラゴンブースト」は、定番のエナジードリンク成分であるカフェイン、アルギニン、ビタミンB群※1、ローヤルゼリーに加え、高麗人参、紅参、シベリア人参、リュウガン、クコ、霊芝の6種の東洋素材を配合した新エナジードリンクです。ブランドアンバサダーであるトータス松本さんの応援歌「続けるズのテーマ」※2や、そのレコーディング風景を収録した新TVCMに加え、同じくアンバサダーに就任した編集者/NewsPicks Studios CEO 佐々木紀彦さん、eスポーツプレーヤー ふぇぐ(Libalent)さんのストーリー動画をWEBで公開。さらに、3人のストーリー動画に返信し、みなさんの「_つづける」宣言をすると製品が当たるTwitterキャンペーンや、みなさんの「_つづける」宣言が掲載される参加型キャンペーンも実施します。本キャンペーンを通して、「リアルゴールド ドラゴンブースト」が、自分を信じ、夢や目標に向う人を応援するブランドであることを伝えていきます。

※1 ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン
※2 リアルゴールド ドラゴンブースト TVCMソング「続けるズのテーマ」2019年10月16日(水)より配信スタート

■「リアルゴールド ドラゴンブースト」新TVCM「つづける」篇(15秒)

<概要>
放映日時:2019年10月8日(火)
放映地域:全国

<ストーリー>
トータス松本さんのレコーディング時の様子がドキュメンタリー風に描かれています。歌入れの前に歌詞をチェックして準備し、終始真剣な表情でレコーディングに臨み、激しくシャウトしながら魂を込めて歌うトータス松本さん。新しいエナジードリンクに込めた想いを歌にのせて、「_つづける」人を応援するTVCMです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-633579-7.png ]



■「リアルゴールド ドラゴンブースト」新TVCM 「つづける」篇(60秒)

<概要>
放映日時:2019年10月8日(火)
放映地域:全国

<ストーリー>
「誰だって迷う時があるし、失敗する時がある、自信がなくなる時がある。それでもつづける馬鹿になれ。笑われても、苦しくても、歯を食いしばって、つづけるんだ。目指している場所がある限り、ジブンを信じつづけることができるはずだから。最後に笑うのは、つづける馬鹿だ。」
「リアルゴールド ドラゴンブースト」が伝えたいのは、そんなメッセージです。ビジネスパーソンも、アーティストも、職人も、様々な「_つづける」ストーリーを切り取ったシーンが描かれたロングバージョンのTVCMです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-731057-8.png ]


■トータス松本さんインタビュー     
―――『ドラゴンブースト』が「つづけるためのエナジー」というコンセプトなのですが、オファーがあった際の率直なご感想をお聞かせいただけますでしょうか。
タイミング的には結構強めのファンクというか、押しの強い曲を久しぶりにやりたいなと思っていました。ちょうどそのタイミングで今回のお話しをいただいたので、エナジードリンクっていう頑張るための飲み物と、自分が作りたいと思っていた押しの強いファンクが合うなと思いました。

―――歌詞も歯切れの良いトーンで、聴いていて凄く気持ちの良い口ずさみたくなるような楽曲だなと感じましたが、楽曲の制作にあたり、込められた思いなどをお聞かせいただけますでしょうか。
『ウルフルズ』が持ってる明るさみたいなもので、つづけたり、頑張ったりしている人をおしつけがましくならないようにしながら煽りたい。そういう思いを込めて作らせていただきました。

―――その思いは、根性論というよりは、気分転換とか方向転換とか今の時代にあってるような新しい頑張り方というか、そんな感じでしょうか。
そうですね。もう耐えられないと思ったら、逃げたり、やめても良いと思うんです。やめた方向になにか新しい活路があるかもしれないと思いますし。

―――時代も、令和になりましたが、平成の応援歌をトータス松本さんは歌われていて、新しい時代にこういった応援歌をまた歌われて、こんな人に聴いてもらいたい、というのはありますでしょうか。
僕は今年53歳になるのですが、世代的にはまだまだ全然頑張れる歳ですが、自分が音楽の仕事を始めた頃を思い出してみたら、へこむ事もいっぱいあったけど、もの凄く希望に満ち溢れている頃でしたね。ちょうど平成が終わったからかもしれないけど、平成と同時に『ウルフルズ』のキャリアも始まったので、令和と共にキャリアが始まる人達にもぜひ聴いてもらいたいですね。

―――トータス松本さんにとっての「_つづける」っていうと、やはり「歌いつづける」ということになりますでしょうか?
そうですね、つづけたい事が他にないので、音楽をやってきて(笑)。歌いつづけたいし、演奏しつづけたいし、ギター弾きつづけたいし、セッションしつづけたいし、作りつづけたいし。作詞しつづけたいみたいな。やっぱり音楽をやりつづけたいなと思います。

―――製品を実際にお飲みいただいて、どんな時に飲んでみたいと思われますか。
特にライブの前ですね。ライブの前に飲むと気持ちの上でも結構助けになるかなって感じますね。

―――飲んで「よし、いくぞ」みたいな、そういったシチュエーションということでしょうか。
そうですね。やっぱりエネルギーが欲しい時に飲みたいですね。

―――応援歌で勇気付けられる方が沢山いらっしゃると思うのですが、何かメッセージをお願いできますでしょうか。
そんな偉そうなこと言えるような事はやってないのですが、この先「前途多難だなぁ」とかそんなことは考えなくて良いんじゃないかなと思います。何かをやろうと思う時は楽しい気持ちでやってほしいなと思いますね。昔の事を思い出したら、10年後に歌を歌っているだろうなぁとか、20年後に歌を歌っていたいなぁ。とかそんな事一切考えた事なかったですし、今日一日が楽しい、明日もまた楽しい明日が来れば良いなっていう。そういうワクワク感の中で新しい事って生まれてくると思うので、日々をとにかく楽しい気持ちで過ごしてほしいですね。
[画像4: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-381390-9.png ]


■Twitterキャンペーン
「リアルゴールド ドラゴンブースト」の公式Twitterから投稿されるキャンペーン投稿に返信すると、トータス松本さん、佐々木紀彦さん、ふぇぐさん3人それぞれの「_つづける」ストーリー動画が届き、「リアルゴールド ドラゴンブースト」が当たるキャンペーンを実施します。さらに、期間中みなさんの「_つづける」宣言を投稿すると、当選口数が2倍になります。
詳細は「リアルゴールド ドラゴンブースト」公式サイト(https://c.cocacola.co.jp/dragonboost/)もしくは、「リアルゴールド ドラゴンブースト」公式Twitter(https://twitter.com/DragonBoostJP)をご覧ください。
【期間】
10月8日(火)00:00~10月27日(日)23:59


[画像5: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-977491-10.png ]


■リアルゴールド ドラゴンブースト「キミは何をつづける?」サンプリングイベント            110月4日(金)~10月6日(日)に参加型キャンペーンを実施します。期間中、渋谷で「_つづける」ステッカーを配布します。そのステッカーに「_つづける」宣言を記入し、会場のボードに貼っていただくとその場で「リアルゴールド ドラゴンブースト」を1本差し上げます。みなさんの宣言がそのまま掲載される参加型キャンペーンです。

【期間】
10月4日(金)10:00-18:00
10月5日(土)11:00-19:00
10月6日(日)11:00-19:00

【場所】
Pick Up ランキン渋谷ちかみちイベントスペース
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-1-1                          
[画像6: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-242999-26.jpg ]

※画像はイメージです。デザインは変更になる可能性があります。

■製品概要
・製品名
リアルゴールド ドラゴンブースト

・品名
炭酸飲料

・原材料名
糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、植物等エキス(高麗人参、紅参、クコ、リュウガン、シベリア人参、霊芝)、ローヤルゼリー/クエン酸、炭酸、香料、アルギニン、クエン酸Na、カフェイン、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、ナイアシン、甘味料(スクラロース)、ビタミンB2、グルタミン酸Na、ビタミンB6、ビタミンP、フェニルアラニン、イソロイシン、スレオニン

・栄養成分表示(100ml当たり)
[画像7: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-352380-11.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-447256-27.jpg ]


・パッケージ/メーカー希望小売価格
(消費税別)
 250ml缶/185円

・販売地域
 全国

・公式サイト
 https://c.cocacola.co.jp/dragonboost/

・Twitter
 https://twitter.com/DragonBoostJP

    <250ml缶>


■アーティストプロフィール

[画像9: https://prtimes.jp/i/1735/404/resize/d1735-404-111672-28.png ]


ウルフルズ
タイスケ所属

1988年に大阪で結成、メンバーはトータス松本(Vo, Gt)、ジョンB(B)、サンコンJr.(Dr)。バンド名は、メンバーのお気に入りのLPレコードのジャケットの帯にあった「ソウルフル」が改行の為「ウルフル」と読めたことに由来。1992年、シングル「やぶれかぶれ」でデビュー。1995年シングル『ガッツだぜ!!』、翌年の『バンザイ~好きでよかった~』でブレイク。アルバム『バンザイ』は100万枚を超える大ヒットを記録。二度のNHK紅白歌合戦出場を果たす等、数々のヒット作を世に送り出した、唯一無二のロックバンド。
2018年9月29日には恒例のワンマン野外ライブ「クリアアサヒ Presents OSAKA ウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ2018 ガッチューOSAKA!」を成功させ、同公演後、ビクター内のロックレーベル”Getting Better”への移籍を発表。10月には「変わる 変わる時 変われば 変われ」を配信限定リリース。2019年に入ると、2月「リズムをとめるな」、4月「センチメンタルフィーバー ~あなたが好きだから~」、6月「ワンツースリー天国」の3曲を配信限定シングルとして連続リリース。5月には全国ワンマンライブツアー「ウルフルズ ツアー2019 センチ センチ センチメンタルフィーバー “飛翔篇”」を開催し、ツアー直後となる6月26日には通算15枚目となる最新アルバム『ウ!!!』をリリースした。10月16日には「リアルゴールド ドラゴンブースト」のTVCMソング「続けるズのテーマ」を配信リリース予定。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース