【Z会キャリアアップコース】TOEIC(R)テスト Adaptie 10,000人突破記念!キャンペーン第1弾ウルトラマラソン実施中

プレスリリース発表元企業:Z会グループ
TOEIC(R)テスト Adaptie 10,000人突破記念!キャンペーン第1弾ウルトラマラソン実施中

Z会グループ(https://www.zkai-gr.co.jp/)の大学生・社会人向けコースを運営するZ会CA(https://www.zkai.co.jp/ca/)は、「TOEIC(R)テスト Adaptie」講座の累計受講者10,000人突破記念キャンペーン第1弾として、2019年9月20日(金)より「ウルトラマラソン」を実施いたします。

TOEIC(R)テスト Adaptieは、学習者一人ひとりの学習履歴を分析して学習内容を最適化する最新のアダプティブ・ラーニングを取り入れた講座として、2016年3月に開講しました。開講後も定期的に本番形式の問題を追加、さらに受講者の皆さまの声にお応えして学習状況に応じて表示される攻略ポイントの解説動画を常設するなど常に進化を続け、多くの学習者のスコアアップに貢献しています。

累計受講者10,000人突破記念キャンペーンの第1弾は、1年かけてじっくりスコアアップを目指す皆さんを応援する「ウルトラマラソン」です。

キャンペーン期間内に通常版(1年版)をお申し込み、2019年10月~2020年9月の12カ月間、毎月15日以上のログイン+受講中3回のアンケートに回答していただくと、もれなくAmazonギフト券10,000円分を進呈いたします。お申し込み・講座詳細は下記をご覧ください。


--------------------------------
TOEIC(R)テストAdaptie 概要
--------------------------------
https://www.zkai.co.jp/ca/toeic/toeic_adaptie.html

◆アダプティブラーニングとは
・あらかじめ設定されたカリキュラムや問題に決められた順番で取り組むのではなく、学習者の理解度をアダプティブラーニングエンジンが分析し、一人ひとりにパーソナライズされた問題に取り組む、e-learningの新しい形です。

◆特長
1.アダプティブラーニングによる効率学習。
1問解くごとに、アダプティブラーニング・エンジンが、予想スコア・学習ペース・苦手な問題パターンを細かく分析。「いつまでに、何点」という明確なゴールから逆算し、エンジンが最適な学習を組み立てるので、効率重視の最短学習が可能です。
2.問題パターン別の演習で、本番に強くなる。
パート別演習のほか、各パートの問題パターンを細分化した「学習ポイント」ごとに演習できる機能も。理解度の分析グラフを見れば一目で得意・苦手がわかるので、苦手を徹底的に克服する学習が可能です。
3.1回3分から。スマートフォン対応でスキマ時間が活用できる。
インターネットに繋がる環境にさえいれば、PCでもタブレット・スマートフォンでも学習を進めることができます。忙しい社会人・学生の方も、通勤・通学の隙間時間を利用することで、学習の習慣化に成功しています。

◆こんな方におすすめ
・自分のレベルに最適な問題演習で、本番での実戦力を養いたい方
・苦手なPartや問題パターンに集中的に取り組みたい方
・スキマ時間を活用して学習したい方


■TOEIC(R)テスト Adaptie 10,000人突破記念!キャンペーン第1弾ウルトラマラソン
◇申込期間
9月20日(金)~9月30日(月)

◇対象講座
TOEIC(R)Adaptie 通常版(1年版)

◇キャンペーンに際してのご注意
キャンペーン期間内に通常版(1年版)をお申し込み・ご入金いただいた方が対象です(法人経由でのお申し込みは対象外となります)。
講座をお申し込み後、所定のフォームよりエントリーしていただく必要がございます。


───────────────
<<お問い合わせ先>>
【Z会 キャリアアップコース】
 TEL:0120-919-996
   月曜日~金曜日 午前9:00~午後5:30 (年末年始を除く、祝日も受付)
 E-mail:ca@zkai.co.jp
 URL:https://www.zkai.co.jp/ca/


【付帯情報】
・TOEIC(R)テスト Adaptie 10,000人突破記念!キャンペーン第1弾ウルトラマラソン実施中
http://itm.news2u.net/items/output/166993/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「ザ・コラーゲン B-Shot」(画像: 資生堂の発表資料より)
  • 第46回東京モーターショーでダイハツが出展する予定のコンセプトカー「WakuWaku(ワクワク)」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース