ebookjapan、『ベルリンうわの空』の続編となる『ベルリンうわの空 ウンターグルンド』の新連載を開始

プレスリリース発表元企業:株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン



電子書籍販売サイト「ebookjapan」をヤフー株式会社と協力して運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋将峰(たかはしまさみね))は、2018年10月より同社コミックアプリ「ebookjapan」上で連載され人気となったオリジナル作品、『ベルリンうわの空』(香山哲)の続編となる新作『ベルリンうわの空 ウンターグルンド』の連載を開始しました。

『ベルリンうわの空』は著者のベルリンでの日常生活を中心としたエッセイと、空想を織り交ぜた物語で構成され、独特の絵柄と、淡々としつつも情感あふれる表現、様々な社会問題にも言及する内容で、SNSを中心に話題となりましたが、2019年8月、全24話で完結、連載終了していました。

新作の連載は2019年9月18日(水)よりコミックアプリ「ebookjapan」上にて順次公開。閲覧は全話が無料で読めるようになっています。

◆『ベルリンうわの空 ウンターグルンド』

[画像1: https://prtimes.jp/i/1485/738/resize/d1485-738-763934-0.jpg ]

◆あらすじ
ドイツの首都・ベルリンでの僕の生活は、食事をし、街に出て、友人と声を交わし、家に帰って漫画を描く。とりたてて何てことのない毎日だった。そんなある日、ベルリンの街に点在するシールのパズルに出会ってから、少しだけ、僕のまわりで何かが動き始めた……。『ベルリンうわの空』に続く、僕の「生活と冒険の書」第2幕、スタート!

※この作品を読むには、iOS、AndroidOSにてコミックアプリ「ebookjapan」のダウンロードが必要です。

また、ebookjapanでは、前作『ベルリンうわの空』のデジタル単行本の販売も開始。
価格は900円(税別)で、装丁はデジタル版の描きおろしとなっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/1485/738/resize/d1485-738-494395-1.jpg ]

◆販売ページ
https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/482292/?utm_source=pr&utm_medium=pr&utm_campaign=20190918_berlin

◆著者プロフィール
1982年兵庫県生まれ。漫画家、イラストレーター、ゲームクリエイター、ライター。
信州大学理学部生物科学科卒、神戸大学大学院医学系研究科中退。
2009年にlivedoorデイリー4コマグランプリ季間賞受賞。 2013年、第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査員推薦作品に入選。 2017年、フランス・アングレーム国際漫画祭オルタナティブ部門ノミネート。ドイツ、ベルリン在住。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。2016年9月より、Yahoo! JAPANグループの一員となりました。

コーポレートサイト: https://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: ebookjapan ( https://ebookjapan.yahoo.co.jp/ )
紙書籍販売サイト(「Yahoo!ショッピング」内):bookfanプレミアム( https://store.shopping.yahoo.co.jp/bookfan/ )
電子書籍販売サイト(「Yahoo!ショッピング」内):Yahoo!ショッピング版「ebookjapan」(ストア名:ebookjapan)( https://store.shopping.yahoo.co.jp/ebookjapan/ )

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告