国内最大級のゴルフ総合ECサイト「GDO」、クラウド上でのジョブ管理の安定稼働を実現するJP1と、「付加価値」を提供するアシストのサポートサービスを採用

プレスリリース発表元企業:株式会社アシスト

株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、URL:https://www.ashisuto.co.jp/、以下:アシスト)は、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都品川区、URL:https://company.golfdigest.co.jp/、以下:GDO)がアシスト提供の統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」(開発元:株式会社日立製作所)のサポートサービスを採用し、クラウド環境におけるジョブ管理の安定稼働を実現していることを発表します。

「ゴルフで世界をつなぐ」を企業ミッションに据え、インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開するGDOは、ゴルフ用品の販売、中古ショップ「ゴルフガレージ by GDO」運営、ゴルフ場予約サービス、B2Bサービス、メディア、広告事業・モバイル事業、レッスン事業「ゴルフテック by GDO」および「キッズゴルフ」の運営など、ゴルフに関する総合サービスを提供しています。

会員数382万人(2019年4月末現在)を誇る国内最大級のゴルフ総合ECサイト「GDO」(https://www.golfdigest.co.jp/)のIT基盤を支えるジョブ管理には、安定稼働を担保する高い堅牢性が欠かせません。障害発生による機会損失の極小化を重要視した結果、2011年、高い製品品質と実績、システム監査に対応する機能を兼ね備えた「JP1」を採用しました。GDOはその後も、ビジネス変化に対応するべくシステムのフルクラウド化を進めており、可搬性の高いJP1も難なくクラウドへ移行しました。さらに、クラウド上で安定稼働するジョブ運用の作業内容を定型化し、アウトソースを活用したことで、社内対応工数を1割程度に削減できています。

将来のマルチクラウド化を見据えてさらなる「付加価値」を求めたGDOは、2018年に、3,100社以上の導入実績と、会員数4,500人を超える「JP1ユーザ会」を運営するアシストのサポートサービスを採用しました。JP1の新バージョンや新機能、OSのサポート情報といったきめ細やかな情報提供や、ユーザ会を通じた他社との交流機会が、ジョブ管理の安定稼働を支えています。今後は、大幅に機能拡張された最新バージョン「JP1 Version12」への移行も視野に入れながら、堅牢なIT基盤の維持拡大を実現していく見通しです。

事例詳細URL:https://www.ashisuto.co.jp/case/industry/retail/golfdigest_jp1_2019.html


■「JP1」について
JP1は、システム運用管理分野で国内トップクラスのシェアを誇り、
複雑化、広域化する企業情報システムをシームレスに管理する
統合システム運用管理ソフトウェアです。
高い信頼性、拡張性、操作性を備えるとともに、階層型管理機能や
統合フレームワークによって、豊富なシステム運用機能を一元的に管理できます。

URL:https://www.ashisuto.co.jp/jp1/

■ニュースリリースに関するお問い合わせ
株式会社アシスト 広報担当:田口、土岐
TEL:03-5276-5850 URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

■「JP1」に関するお問い合わせ
株式会社アシスト 東日本技術本部 システム基盤技術統括部 担当:飯塚、山本
TEL:03-5276-5565
URL:https://www.ashisuto.co.jp/jp1/

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告