株式会社ニコンと人材派遣事業で協業

プレスリリース発表元企業:日総工産株式会社

日総工産株式会社(社長:矢花 卓夫、神奈川県横浜市、以下「日総」)は株式会社ニコン(社長:馬立 稔和、東京都港区、以下「ニコン」)と、ニコンの子会社である株式会社ニコンスタッフサービス(社長:山石 裕之、東京都品川区、以下「NSS」)の人材派遣事業における協業に関する契約を2019年9月13日付で締結しました。


日総は、2020年1月に、NSSの株式の49%をニコンから取得し、合弁会社とする予定です。その合弁会社がNSSで行っていた人材派遣事業を継承します。

現在、少子高齢化・労働力人口減少を背景とした高年齢者の活躍が進んでいます。
今回の合弁会社を通じた協業により、日総の強みであるネットワークと人材育成のノウハウなど、豊富な経験を活かして、人材派遣事業を充実させていくとともに、『Nプライム』である(注1)ニコングループの高年齢の従業員が継続して働くことができる雇用機会の開拓と確保を進め、多様な働きかたニーズに応えてまいります。


【合弁会社の概要(2020年1月合弁会社化予定)】
(1) 社名 :株式会社 ニコン日総プライム
(2) 代表者 :吉田 雅彦
(3) 本社 :神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-2 新横浜214ビル8F
(4) 資本金 :5,000万円
(5) 出資比率:ニコン51%、日総49%


*なお、製造請負などNSSの人材派遣事業以外は、新たに設立するニコンの子会社「株式会社ニコンプロダクトサポート」が継承し、ニコングループ内にて事業を継続します。

(注1)『Nプライム』とは経験豊富である高年齢の人材と定義しております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
  • 結び目状をした複数の星周円盤が連星系を囲む様子 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Alves et al.
  • 車の鍵を失くした場合は、焦らず冷静に対応することが重要である。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース