島根の幻のブランド生姜「出西生姜」入荷! 吉祥寺の生姜料理店「生姜屋 黒兵衛」 人気の名物料理にも「出西生姜」の裏メニューが登場

プレスリリース発表元企業:株式会社パートナーズダイニング

【9月12日(木)スタート】出西生姜飴のお土産も! お通しの「生姜のヴィシソワーズ」はプラス300円で「出西生姜」の食べられるマドラー付きに

「生姜屋 黒兵衛」(所在地:東京都吉祥寺)を運営する株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村 英樹)は、9月12日(木)より島根県の出雲市斐川町の出西地区で栽培されている幻のブランド生姜「出西生姜」を使用したメニューの販売を開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-622892-0.jpg ]




島根の幻のブランド生姜「出西生姜(しゅっさいしょうが)」とは


[画像2: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-179051-9.jpg ]


幻の生姜とも称される出西生姜は、繊維が少なく柔らかみがあり、風味と香りが抜群でピリッとした辛みが特長です。
島根県出雲市の出西地区と呼ばれるエリアでのみ栽培されており、出雲大社へ奉納し神事に使われています。
出西生姜の収穫期は毎年8月~10月頃まで。


生姜屋で人気の名物料理にも「出西生姜」の裏メニューが登場

9月12日(木)より生姜屋 黒兵衛では、人気の名物料理の生姜を「出西生姜」に変更したメニューの販売が開始されます。
名物メニュー「京都ポークステーキ」の「特製 生姜ソース」が出西生姜のソースに変更できたり、人気の「生姜の肉巻き揚げ」も「出西生姜の肉巻き揚げ」に出来たりと、旬であり、幻の生姜とも言われている「出西生姜」を存分に味わえます。
また、お通し(400円(税別))の「生姜のヴィシソワーズ」にはプラス300円で「出西生姜と谷中生姜の食べ比べマドラー」が付く裏メニューも。今の時季しか味わえないブランド生姜と生姜料理専門店で是非お楽しみください。


[画像3: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-689873-5.jpg ]



分厚い京都ポークステーキ
特製カルフォルニアくるみの生姜ソース
1880円(税別)


[画像4: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-746874-3.jpg ]



出西生姜の肉巻き揚げ
カルフォルニアくるみのタルタルソース付き
880円(税別)


[画像5: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-537122-4.jpg ]



お通しの「生姜のヴィシソワーズ」にはプラス300円で「出西生姜と谷中生姜の食べ比べマドラー」が付く裏メニューも


[画像6: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-768539-1.jpg ]


お帰りの際には出西生姜の飴のお土産もあります。


9月12日(木) スタート!
島根の幻のブランド生姜「出西生姜」メニュー
https://syogaya-kurobe.jp/



生姜屋 黒兵衛(しょうがや くろべえ)について


[画像7: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-302933-6.jpg ]

黒兵衛の特徴は店名の通り「生姜料理」です。けっしてメイン食材にはならない生姜を全面に押し出した黒兵衛ならではの和食を実現しています。体を温め、血液の流れをよくし、脂肪を分解してくれる体にも良い生姜。全国各地で生産されている生姜は産地によって味が異なり、前菜、煮つけ、焼き物、揚げ物、〆のお食事、そしてドリンクまで、それぞれの料理に合うように目利きし選びました。生姜以外にも京都を中心に、全国から厳選されたお魚、お肉、お野菜を取り揃えております。
「生姜屋 黒兵衛」は、高級店ではなく、居酒屋でもなく、客単価4000~5000円の生姜が主役の「リーズナブルな和食屋」。 クリエイターが多く、新しいものを生み出す文化のある吉祥寺で、女子会、デート、家族‥など、ワンランク上の、ただ単に美味しいだけでないディナータイムを「生姜屋 黒兵衛」がご提案いたします。


▼「生姜屋 黒兵衛(しょうがや くろべえ)」店舗概要

[画像8: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-512238-8.jpg ]


所在地 : 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-3-3 南口ビルB1F
(JR吉祥寺駅南改札(公園口改札)を出て、すぐ)
電話  : 0422-70-1222
営業時間
月~木:17:00~23:00(LO22:00)
金曜 :17:00~24:00(LO23:00)
土曜 :16:00~24:00(LO23:00)
日曜祝日:16:00~23:00(LO22:00)


「生姜屋 黒兵衛」食べログページ
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13193236/
[画像9: https://prtimes.jp/i/39032/80/resize/d39032-80-761885-7.jpg ]


■会社概要
商号   : 株式会社パートナーズダイニング
代表者  : 代表取締役社長 中村 英樹
所在地  : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
設立   : 2006年1月
事業内容: 飲食事業
資本金  : 5,000万円
URL   : http://www.partners-dining.co.jp/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク