「さっくりサクサク」クセになる食感、ふわっと広がる素材のおいしささくっと気分転換にぴったり!『揚どき 金ごま』『揚どき のり塩』新登場!

プレスリリース発表元企業:亀田製菓株式会社
71g 揚どき 金ごま

71g 揚どき のり塩

亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長COO:佐藤 勇)は、『71g 揚どき 金ごま』(以下:『揚どき 金ごま』)、『71g 揚どき のり塩』(以下:『揚どき のり塩』)を、9月23日(月)から全国にて発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193123/img_193123_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/193123/img_193123_2.jpg

■「サクッと気分転換」にぴったりなおいしさ
サクッと食べごこちのいい軽い食感、ふわっと口の中に広がる素材のおいしさ、ひとくち食べると心が落ち着く、そんなおいしさの揚げせんべいができました。『揚どき』は、「サクッとリセットしたい」そんなひとときにぴったりなおいしさです。素材そのものを生地に練り込み、ひとくち食べると素材の香りと風味が口いっぱいに広がるおいしさに仕上げました。主原料にお米だけでなく、でん粉を使用することで独自のさっくりサクサクなクセになる食感を実現。口に入れやすいサイズ・形にもこだわりました。
『揚どき 金ごま』は、濃厚な旨みと香り高いおいしさが特徴の金ごまを生地に練り込みました。さらに香ばしさを引き立てるため、隠し味に「焙煎玄米粉」を使用し、風味豊かな、香ばしいおいしさに仕上げました。
『揚どき のり塩』は、青のり、焼きのり、を生地に練り込み、さらに味付けにあおさを振り掛けて、のりの風味が口いっぱいに広がるおいしさに仕上げました。

パッケージは、米菓のイメージを覆す、ポップなデザインが特徴です。仕事の合間にサクッと、お子様と一緒にサクッと、お友達とのティータイムにサクッと、揚げどきはいつだっていまがたべどきです。

【商品概要】
1. 商品名
71g 揚どき のり塩 / 71g 揚どき 金ごま
2. 発売日
2019年9月23日(月)
3. 価格(税抜)
ノンプリントプライス(参考小売価格 200円前後)
4. 販売地域 / 販売チャネル
全国のスーパーマーケットなど


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • フランクフルトモーターショーで話題となったフォルクスワーゲン・ID.3(画像: フォルクスワーゲン発表資料より)
  • 自動手荷物預け機のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 「ザ・コラーゲン B-Shot」(画像: 資生堂の発表資料より)
  • 第46回東京モーターショーでダイハツが出展する予定のコンセプトカー「WakuWaku(ワクワク)」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
 

広告

ピックアップ 注目ニュース