スタッズ付き軽量デイバック「ハリーリュック」がクラウドファンディングサイトmachi-yaにて目標金額を達成

プレスリリース発表元企業:​​​RASICAL-ラシカル
スタッズ付き軽量デイバック「ハリーリュック」がクラウドファンディングサイトmachi-yaにて目標金額を達成

スタッズ付き軽量デイバック「ハリーリュック」がクラウドファンディングサイトmachi-yaにて目標金額を達成

スタッズ付き軽量デイバック「ハリーリュック」がクラウドファンディングサイトmachi-yaにて目標金額を達成


Rasical Japan(ラシカルジャパン)合同会社(本社:京都市下京区、代表社員:眞田 到) は、クラウドファンディングサイトmachi-yaにて、大人気ハリーシリーズの最新作である軽量デイバック「ハリーリュック」の販売を8月8日に開始し、目標金額100,000円を達成しました。



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=sihSpPhqHu8 ]


ハリーシリーズとは?


2016年に発売を開始したハリーシリーズは、スタッズ付きで遊び心のあるバッグです。既に出荷件数は1万件を突破し、1,000人以上のお客様から好評の声が寄せられています。中でも人気の「ハリートート」は今までに100種類以上の組み合わせを展開し、各プラットフォームで何度もランキング1位を獲得しました。

今回発売する「ハリーリュック」は、今までにいただいたお客様からのご意見をもとに新たに開発した自信の新作です。


製品のポイント


① ベーシックでありながら、他とは少し違うユニークなデザイン


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NzQyNSMyMjYyODIjNTc0MjVfTGF2TkprcnhGei5qcGc.jpg ]


一見すると普通のデイバックのように見えながら、スタッズがあしらわれることでスパイスの効いた程よくインパクトのあるデザインです。金色のファスナーを使用することで、ベーシックなリュックに高級感をプラスしています。


② 安全性を考慮したスタッズの形


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NzQyNSMyMjYyODIjNTc0MjVfd2FXTUVEdEx1dS5qcGVn.jpeg ]


先端を削り取って平らな形にしたスタッズを使用しているので、人とぶつかったり満員電車の中でも怪我をさせない安全性を確保しています。


③ 疲れにくい軽量設計

スタッズが多数使われているにも関わらず、リュック本体は約525gと超軽量。600mLサイズのペットボトルより100g以上も軽く、長時間背負っていても重さを感じさせません。


④高品質な大手メーカーのファスナーを使用

スムーズに開閉でき簡単に壊れないよう、大手メーカー・SBSブランドのファスナーを採用。高級感のあるゴールドで、デイバックながらカジュアルになりすぎません。


④ 雨にも強い表面素材

バック表面はツルツルとした触り心地で、防水素材のため、ちょっとの雨に濡れても水が染み込むことがありません。また内側にはナイロン素材を使用し、長くお使いいただけるよう耐久性を考慮しています。


⑤たっぷり使える収納スペース

荷物が多い方でも安心の、5つの収納スペースをご用意しました。

ポケットティッシュやモバイルバッテリーに加えて、地図や案内図など少し大きめのものでも収納が可能なフロントスタッズ部分のポケット、肩にかけたまま開けて荷物を取り出すことができるフロント側内部ポケット、PC収納ポケット、ファスナー付きポケット、仕切りがなく大容量のメインポケットです。


製品仕様


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NzQyNSMyMjYyODIjNTc0MjVfQlF6UnJtcU5OYi5qcGc.jpg ]


【商品名】ハリーリュック

【カラー】表面ブラック×裏地レッド、全1種類

【素材】表面:ポリエステル(防水生地) 裏地:レッドナイロン

※生地は防水ですが、縫製製品のため100%完全防水ではありません。

【サイズ】約295×390×145mm

【本体重量】約525g


 <クラウドファンディング概要>

・クラウドファンディングサイト:Machi-ya

・実施期間:2019年8月8日(木)〜9月29日(日)

・目標金額: 100,000円

・URL: https://camp-fire.jp/projects/view/179862


ラシカルについて


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NzQyNSMyMjYyODIjNTc0MjVfY0VlSlZPWHp3ci5wbmc.png ]


Rasical(ラシカル)は、これからの時代に必要な、シンプルでスマートな製品やサービスのご提供を目標に活動しています。変化の多い時代に自分らしく生きることを望む消費者のために、ただモノを販売するだけでなく、生産工程や製造者のストーリーを明らかにし、モノ+物語をラシカルプロダクトとしてお届けしたいと思っています。ラシカルが提供する物語によって消費者が変わり、世界が変わること。それがラシカルの目指す未来です。


<ラシカルのコンセプト>

1.サプライチェーンの透明化 – Transparency of Supply chain

生産工程、商品に関わる物語を公開し、生産側を知る機会を提供します。

2.生産者であり、消費者に – Make Prosumer

一緒にプロダクトを作る機会を設け、生産的消費者を生み出します。

3.あなたに合った商品を – Made for you

モノ・コトを通じて、新しい体験と共に、豊かな人生を送れる機会を提供します。


<ラシカルが望む未来の社会>

「衣食住さえも、誰かの細やかな恩送りによって成り立つ社会」


【本件に関するお問い合わせ先】

Rasical Japan(ラシカルジャパン)合同会社

京都市下京区中堂寺南町134公益財団法人京都高度技術研究所 8B03

MAIL: business@rasical.com

URL: https://www.rasical.com/






提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース