<ミシガンクルーズ×信楽町観光協会 秋のコラボ企画>「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」9月14日(土)~11月24日(日)

プレスリリース発表元企業:琵琶湖汽船株式会社
信楽たぬき

外輪船ミシガン

仮装した信楽たぬきの焼き物

琵琶湖汽船株式会社(本社:滋賀県大津市浜大津、社長:川戸 良幸)では、信楽町観光協会とのコラボレーションによるイベント「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」を2019年9月14日(土)から11月24日(日)まで開催します。
本企画は、ミシガン船内や乗船口に、様々な恰好に仮装した信楽焼のたぬきを設置して、お客様に楽しんでいただくとともに、信楽町の観光PRに繋げようというもの。昨年、ハロウィンシーズン(約1ヶ月半)に限定開催をして、ご好評をいただいたことから今年も開催する運びとなりました。
今年は9月30日(月)からスタートする連続テレビ小説「スカーレット」の舞台が“信楽”ということもあり、実施期間を昨年より延長(約2ヶ月)して開催します。期間中は、様々な仮装をした信楽たぬきを設置するほか、仮装たぬきの人気投票コンテストやARフォトフレームのプレゼントを実施します。そのほか、信楽町の観光マスコット「ぽんぽこちゃん」が大津港に登場する日も。また、当社グループの土産物店でのご購入特典としてオリジナルグッズのプレゼントもご用意しています。
ミシガン・ハロウィン期間中は、ハロウィン仮装をした信楽たぬきがお客様をお出迎えします。10月26日(土)と27日(日)の2日間は、ハロウィン仮装してご乗船されるお子様にオリジナルグッズのプレゼントも。そして、ハロウィン期間終了後の11月からは、信楽たぬきの仮装をハロウィン衣装からスカーレットカラー(緋色)を取り入れた衣装へお色直しして、お客様をお出迎えします。
ぜひご家族・ご友人同士で、可愛い信楽たぬき達が待つ秋のミシガンクルーズへお越しください。
詳細は、次の通りです。


企画名: ミシガンクルーズ×信楽町観光協会 秋のコラボ企画
「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」
主 催: 琵琶湖汽船株式会社
共 催: 信楽町観光協会
協 力:(公社)びわ湖大津観光協会、信楽陶器卸商業協同組合
実施期間: 2019年9月14日(土)~2019年11月24日(日)
実施内容:
1. ミシガン船内や乗船口に仮装した信楽たぬきの焼き物を設置(約60体)
小さなサイズから大きなサイズまで、様々な信楽たぬきが皆さまをお出迎えします。
船内を探検して、お気に入りの信楽たぬきをぜひ見つけてくださいね。

ミシガン・ハロウィン 期間:9/14(土)~10/31(木)
◎ハロウィン仮装した信楽たぬきがお出迎え
◎マントやハットなどのハロウィン仮装グッズを船内にて無料レンタルします。
◎10/26(土)・27(日)限定
仮装してご乗船いただいた小学生以下のお子様に「ミシガン×ぽんぽこちゃん オリジナル缶バッジ」をプレゼント。
※お一人様につき1個 ※チケット窓口にてお申し出が必要


2. 「仮装たぬき」人気投票コンテストを実施
イベント期間中、エントリーされた仮装たぬきの中からお気に入りの一体を「MYベストたぬき」として投票してね。見事1位に輝いた仮装たぬきを選んでいただいた方の中から抽選で「信楽焼たぬきの置き物」を5名様にプレゼント!
※投票方法は、当社ホームページをご参照ください

3. 期間限定「ARフォトフレーム」をプレゼント
イベント期間中、ミシガン船内に設置された所定のポスターを撮影するとオリジナルARフォトフレームがダウンロードできます。たくさん写真を撮って楽しんでね。(スマートフォン限定)
※撮影方法は、ミシガン船内にてご確認ください
※スマートフォンの機種により対応しない場合があります
※フォトフレームはイメージです。実際と異なる場合があります

4. 信楽町 マスコットキャラクター「ぽんぽこちゃん」が登場
信楽町のマスコットキャラクター「ぽんぽこちゃん」がミシガン出港のお見送りにやってきます。
登場日:期間中の第2・第4土曜日
場 所:大津港(構内)
時間帯:ミシガン80の各便出港前

5. ご乗船客対象:グループ施設 お買い物特典
イベント期間中、ミシガンご乗船のお客様で、当社グループの土産物店にて2,000円(税込)以上の商品をお買上げいただいたお客様に「ミシガン×ぽんぽこちゃん」オリジナルクリアファイル(A4サイズ)をプレゼント。
※ミシガン乗船券(乗船期間:9/14~11/24)をお買上げ時にレジにてご呈示ください
※オリジナルクリアファイルの数には限りがあります。無くなり次第、終了します

当社グループ土産物店****************************
・「湖の駅」浜大津店(浜大津アーカス内) TEL 077-526-8286
・「湖の駅」滋賀竜王店(三井アウトレットパーク滋賀竜王内) TEL 0748-58-5017
・「Shiga no Hana」(びわ湖大津館内) TEL 077-511-4187
・「おいしやうれしや」(道の駅琵琶湖大橋米プラザ内) TEL 077-574-6161

ご予約・お問い合せ:
琵琶湖汽船株式会社 予約センター TEL 077-524-5000(9:00-17:00)

大津港までのアクセス:
京阪・びわ湖浜大津駅より徒歩約3分
JR大津駅よりバス約5分(浜大津バス停下車)


備考:
<ミシガンクルーズについて>
びわ湖の代表的なエンターテイメントクルーズ船「外輪船ミシガン」は、1982年の就航以来、これまで延800万人以上の方にご乗船いただいております。
船内では楽しい音楽やイベント、軽食から本格的なお料理まで多彩なお食事が楽しめます。また、最上階のスカイデッキからは360度に広がるびわ湖の大パノラマをお楽しみいただけます。ミシガンクルーズのコースは3つ。昼間の雄大なびわ湖の景色と食事、陽気なクルーズイベントを楽しむ80分コース<ミシガン80>、昼さがりのびわ湖を気軽に楽しむ60分コース<ミシガン60>、美しい夕景・夜景のびわ湖と食事、陽気なクルーズイベントを楽しむ60分と120分のコース<ミシガンナイト>がございます。

<信楽町について>
琵琶湖の南方、周囲を山々に囲まれた甲賀市信楽町は、豊かな原料を産し中世より続くやきものの産地であり、また日本最古の茶園のひとつ「朝宮茶」の町でもあります。信楽焼は日本六古窯のひとつに数えられ、昨年日本遺産に登録されました。まちなかには愛嬌たっぷりな信楽たぬきが訪れる人を出迎え、豊かな自然とともに陶器産業ならではのまちなみをうかがうことができます。
お気に入りの器を探しに、ぜひ信楽へお越しください。

<信楽焼のたぬきについて>
信楽のまちを散策すると、どこへ行ってもたぬきの焼き物に出会います。なんとなく憎めないこの姿かたちは「八相縁起」と呼ばれる縁起を表しています。「信楽=たぬき」というイメージは、昭和26年、昭和天皇の信楽行幸の際、小旗を持ち沿線に延々と並んで天皇を歓迎する信楽たぬきが全国に報道され、定着したと言われています。

※画像は全てイメージです。

以 上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新キャラクターのデザイン(画像: ヤマトホールディングスの発表資料より)
  • フランクフルトモーターショーで話題となったフォルクスワーゲン・ID.3(画像: フォルクスワーゲン発表資料より)
  • 自動手荷物預け機のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 「ザ・コラーゲン B-Shot」(画像: 資生堂の発表資料より)
  • 第46回東京モーターショーでダイハツが出展する予定のコンセプトカー「WakuWaku(ワクワク)」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース