デンソーに長時間停電対策用無停電電源装置を導入 ~冷蔵保管設備の24時間バックアップを実現~

プレスリリース発表元企業:株式会社YAMABISHI
YSB-5K

株式会社YAMABISHI(本社:東京都大田区、CEO:蓮池 一憲)は、株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:有馬 浩二)の高棚製作所にコンパクト型長時間バックアップ対応の無停電電源装置(以下、YSBシリーズ)を2019年4月に導入致しました。製造ラインに使用する接着剤の冷蔵保存設備へのバックアップを目的として稼働をしております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191247/LL_img_191247_1.jpg
YSB-5K

▼長時間停電対策用無停電電源装置「YSBシリーズ」お問い合わせURL▼
https://www.sotuu.net/yamabishi/ysblp20190820.html

◆非常用発電機の使用燃料の削減と災害時の停電対策を可能に
デンソーにおいては、従来、高圧受電設備の全停電作業など数時間以上の停電を事前に把握できる場合には、非常用発電機に切り替え冷蔵保存設備への電力供給を継続しておりました。非常用発電機の使用燃料の削減と災害時の停電対策を目的とし、冷蔵保存設備用無停電電源装置の導入を検討されておりました。また、接着材は低温での保存が必要なため、停電の際にも温度を保つよう停電後に短時間での電力供給を必要としておりました。

この課題のソリューションとして、YSBシリーズをご採用いただきました。YSBシリーズが実現する「負荷容量0.2kWにおいて24時間以上のバックアップ」「停電/復電時には10msで電力を供給」「繰り返し停電に備えた高速充電」をご評価いただいての導入となります。

当社では、瞬停対策電源から長時間バックアップ電源まで、幅広い電源装置を揃えております。日々複雑化するお客様の課題、ご要望に沿った提案により社会に貢献して参ります。


◆長時間停電対策用無停電電源装置「YSBシリーズ」の詳細はこちらから
https://www.yamabishi.co.jp/products/ups_ysb/index.html


【採用機器】
型式 :YSB-5K
電圧 :単相2線 100V
出力 :5kVA/4kW
蓄電池:1ユニット


◆特長
・高効率 平常時97%以上/自立運転時93%以上(定格運転時)
・高速切替 停電/復電時の切替は10ms以内
・過負荷耐量120%(1分間)のためインキュベータ等突入電流の発生する負荷にも使用可能
・長寿命国産鉛蓄電池を採用(期待寿命約10年間)
・蓄電池は最大4ユニットまで増設可能
・小型、省スペース(前面メンテナンス、壁際設置可能)
・停電時の残りバックアップ時間を表示
・「入力定格低減機能」により軽負荷ならコンセントでも使用可能
・繰り返し停電に備えた高速充電機能
・負荷測定サービス


◆株式会社YAMABISHI会社概要
商号 :株式会社YAMABISHI( http://www.yamabishi.co.jp )
代表者 :CEO 蓮池 一憲
本店所在地 :東京都大田区大森北2-4-18
設立年月日 :昭和33年3月
主な事業の内容:電源装置の開発・製造・販売


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • CX-30(写真:マツダ発表資料より)
  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース