2019-08-24 10:00:00

細胞擬人化ファンタジー「はたらく細胞」過去最大規模となる原画展が東京・愛知にて開催決定!

プレスリリース発表元企業:株式会社松屋

東京会場の前売券は、本日より発売開始!



[画像1: https://prtimes.jp/i/47963/3/resize/d47963-3-235309-0.jpg ]


人間1人あたりの細胞の数、およそ37兆個!そこには細胞の数だけ仕事(ドラマ)がある!『はたらく細胞』は赤血球と白血球を中心とした体内細胞の人知れぬ活躍を描いた細胞擬人化ファンタジーです。

2015年より「月刊少年シリウス」(講談社)にて連載中で、スピンオフ作品を含むシリーズ累計発行部数は350万部を突破しました。もっとも身近なテーマである人体を舞台に斬新な切り口で描かれた本作は、子供から大人まで幅広い層の支持を得ており、医療従事者からの評価も高い作品となっております。また2018年にはテレビアニメ化されました。さらにその人気は広がり、多くの企業タイアップ企画でも話題となりました。

過去最大規模となる本展では、貴重な漫画やカラーイラストの原画など約150点を展示し、『はたらく細胞』の新たな魅力に迫ります。加えて、フォトスポットの設置など、作品世界をより楽しめる演出も予定されています。会場では原画展ならではの商品や先行販売のグッズなども販売されます。

健気に頑張る「はたらく細胞」たちを応援したくなる、作品の魅力が詰まった展覧会です。ぜひご家族でお楽しみください。

■東京会場
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
会期:2019年10月9日(水)~10月22日(祝・火)
時間:午前10時~午後8時(入場は閉場の30分前まで。最終日は午後5時閉場)
   ※14日(祝・月)、20日(日)は午後7時30分閉場
主催:はたらく細胞原画展実行委員会
特別協力:講談社、はたらく細胞製作委員会

入場券:ローソンチケット(Lコード37500)にて8月24日(土)午前10時より発売
【前売券】一般800円/高校生600円/中学生400円/小学生300円/グッズ付き1,300円/音声ガイド付き1,500円/グッズ+音声ガイド付き2,000円
【当日券】一般1,000円/高校生700円/中学生500円/小学生300円/グッズ付き1,500円/音声ガイド付き1,700円/グッズ+音声ガイド付き2,200円
[画像2: https://prtimes.jp/i/47963/3/resize/d47963-3-629174-1.jpg ]


※グッズ付き前売券/当日券のグッズは「はたらく細胞原画展オリジナル絆創膏(12絵柄)」です。
※グッズは会期中会場で引換券と交換でお渡しします。グッズ付き前売券は数量限定の為、完売する場合がございます。また、完売の場合はグッズ付当日券の販売はございません。
※グッズ付き、音声ガイド付きは一般券種のみで、ローソンチケット限定での販売です。

お問合せ:松屋銀座03-3567-1211(大代表)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

はたらく細胞原画展の最新情報については公式サイトにて随時お知らせいたします。
■はたらく細胞原画展公式サイト:https://hatarakusaibou-ten.com/

愛知会場の詳細につきましては後日ご案内させていただきます。

画像使用の際は、下記のコピーライト表記の記載をお願いいたします。
(C)清水茜/講談社

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
  • 双子原始星からのふぞろいな分子流と円盤の想像図 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース