即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」「年収1,000万円以上」が支持する転職サービスNo.1に

プレスリリース発表元企業:株式会社ビズリーチ

「部長クラス以上」「30代以上」でもトップを獲得

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」は、市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区/社長:梅田佳夫 以下、シード・プランニング)が行った転職サービスに関する調査*1において、「年収1,000万円以上」が支持する転職サービスNo.1の評価を獲得しました。ビズリーチは今後も、即戦力人材に選ばれ続けるサービスを目指し、サービス向上に努めてまいります



[画像1: https://prtimes.jp/i/34075/109/resize/d34075-109-754126-0.jpg ]



 
■年収1,000万円以上の対象者からの求人内容への評価No.1に「ビズリーチ」
年収1,000万円以上の対象者が、登録・利用している転職サービスのうち「自分の役職と同等以上の求人が多い」「自分の個人年収と同等以上の求人が多い」と評価するサービスで、ビズリーチが1位になりました。また、「優秀なヘッドハンターに出会える」サービスでも1位になりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/34075/109/resize/d34075-109-636921-1.jpg ]



■「部長クラス以上」「30代以上」の対象者からの求人内容への評価No.1にも「ビズリーチ」
「部長クラス以上」と「30代以上」の対象者においても、登録・利用しているサービスのうち「自分の役職と同等以上の求人が多い」「自分の個人年収と同等以上の求人が多い」と評価するサービスで、ビズリーチがそれぞれ1位になりました。また、「優秀なヘッドハンターに出会える」サービスでも1位になりました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/34075/109/resize/d34075-109-540733-2.jpg ]


*1「転職サービスに関する調査」について
・調査方法:インターネット調査
・調査期間:2019年1月~8月
・有効回答数:593件
・アンケート調査対象:年収600万円以上の会社員または会社役員
転職経験あり、または、転職意向がある・転職活動中の人
・調査内容:転職サービスの利用状況やサービス内容の評価の把握
・調査レポート:2019年8月発刊
・調査対象サービス: 転職・人材紹介サービスに参入している59社、82サービス

■即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」について
ビズリーチは企業と求職者が直接やりとりできるプラットフォームがなかった人材業界において、人材データベースを企業に開放することで採用市場を可視化しました。また、企業が求職者へ自らアプローチできるプラットフォームを提供することで、「欲しい」人材を獲得するために、あらゆる手段を主体的に考え、能動的に実行する採用活動「ダイレクトリクルーティング」を推進し、優秀な人材のスピーディーな採用をご支援しています。また、求職者も今まで知りえなかった企業からアプローチを受けることで、キャリアの可能性と選択肢を最大化することが可能です。現在は累計11,200社以上、170万人以上(2019年8月現在)の会員の方にご利用いただいています。
参照URL:https://www.bizreach.jp/

■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、インターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡に拠点を持つ。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」、人材活用クラウド「HRMOS(ハーモス)」、求人検索エンジン「スタンバイ」、事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」などを展開。
参照URL:https://www.bizreach.co.jp/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース