京セラのA3複合機6機種が、米国調査機関BLIの「Summer 2019 Pick」を受賞

プレスリリース発表元企業:京セラ株式会社
カラーA3複合機TASKalfa 6053ci

京セラ株式会社の関連会社である京セラドキュメントソリューションズ株式会社(社長:伊奈 憲彦)は、ドキュメント機器に関する米国の独立調査機関であるキーポイントインテリジェンス社―Buyers Lab(以下、BLI)より、カラーA3複合機3機種とモノクロA3複合機3機種の計6機種が「Summer 2019 Pick」を受賞しましたのでお知らせいたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191368/img_191368_1.jpg
この賞は、年2回夏と冬に発表されており、BLIの集中ラボで行われる評価で最も優れたパフォーマンスを発揮した製品に贈られる賞です。

BLIの複合機・プロダクション部門、副ディレクターのジョージ・ミコライ氏は、「“信頼性”という言葉無しに京セラを語ることはできません。本調査では、約60万ページの印刷評価でミスフィードはたった3回発生したのみで、長寿命な部品も搭載していることを考慮すると、使用中のダウンタイムを心配することがありません。京セラは ”Most Reliable Color Copier MFP Brand “という賞を受賞しており、それはこの分野で京セラが卓越していることを証明しています。」と述べました。今回の受賞にあたっては、信頼性に加え、印刷のパフォーマンスや安定した画質、さらにはコスト面においても高い評価をいただいております。

当社は、高い機能、信頼性、そして環境性を兼ね備えた複合機・プリンターの提供を通して、オフィスの様々なドキュメントワークをサポートしています。さらに、これまで培ってきたオフィス環境の洞察から、ドキュメントワークフローをデジタル化・自動化するソフトウェアから、デジタルセキュリティーを強化し、生産性と効率を向上するソリューションにいたる幅広い提案を行っています。

京セラはトータルドキュメントソリューションによってお客様のビジネスの成長に貢献してまいります。
【受賞製品】
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191368/table_191368_1.jpg


キーポイントインテリジェンス社ーBuyers Lab(BLI)について
キーポイントインテリジェンス社は、デジタルイメージング産業向けに総合的なサービスを提供しています。業界に対して深い知識を有し、極めて偏りのない見識と応答性に優れた手段を提案しています。BLIは、世界中で販売されているドキュメント機器を、様々な観点から評価を行う米国の独立調査機関として1961年に設立されました。BLIの発行するレポートは、企業のIT部門の責任者から高い信頼を得ており、複合機やプリンターの購買決定を行う際や、ドキュメント業界のマーケティングに活用されています。またBLIは、製造メーカーに対してより効率的な製品開発が行えるように、調査結果を基にアドバイスも行っています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
  • 双子原始星からのふぞろいな分子流と円盤の想像図 (c) 国立天文台
  • 国内では2019年秋に一般公開予定のBMW・8シリーズ グランクーペ(画像: BMWの発表資料より)
  • 実験実施時の様子。(画像:大阪大学発表資料より)
  • アウトバーストを起こす超大質量ブラックホール (c)  X-ray: NASA/CXO/CSIC-INTA/G.Miniutti et al.; Optical: DSS
 

広告

ピックアップ 注目ニュース