バドミントンラケット「NANOFLARE 800」2019年9月上旬より世界同時発売

プレスリリース発表元企業:ヨネックス株式会社
製品概要

ソニックフレアシステム

カミソリフレーム

ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田 草樹)は、ヘッドライト設計で振り抜きの速さと高い弾きがスピードショットを実現するNANOFLAREシリーズから、特に上級者からの支持が厚い“振り抜きの良さ”を追求したバドミントンラケット「NANOFLARE 800」(ナノフレア 800)を2019年9月上旬より世界同時発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191365/img_191365_4.jpg
NANOFLARE 800の最大の特長は、上級者が求める振り抜きの良さを叶えるため、スウィング時の空気抵抗を大幅削減する「極細カミソリフレーム」を採用しました。一般的な細型のフレームと比較して、360°あらゆる角度での空気抵抗が最大で11.5%削減※1されることで、スウィングスピードが大幅に向上。それに伴い球速もスマッシュ時27.4km/h、ドライブ時17.6km/hアップすることが実証されています※1。また、通常よりも前の位置でシャトルを捉えることができ、相手がレシーブしにくいドライブやプッシュも可能にします。

さらに、弾きを大きく高める構造として、フレームトップに従来品より弾き性能を大きく向上させた高弾性カーボン、フレーム下部には強度と高弾性を併せ持つ新カーボン素材「トレカM40X※2」を配置した「ソニックフレアシステム」がシャトルを力強く射出します。

NANOFLARE 800は、上級者の高いスキルをさらに引き立てるため、スウィングスピードと弾き性能に特化。プレーヤーの技量が直接ラケットに伝わる設計で理想のプレーを実現し高いステージへと導くバドミントンラケットです。


■ INNOVATION
1、【新採用】あらゆる角度での空気抵抗を削減し、最速タッチを実現「極細カミソリフレーム」

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/191365/img_191365_3.jpg
一般的な細型フレームと比較して、フレーム上部を13.0%、フレーム下部を15.1%細くすることで、フレーム上部は9.3%、フレーム下部は11.5%の空気抵抗削減に成功し、上級者が求める振り抜きの良さを実現。シャフト部分にも、よりスリム化した「ウルトラスリムシャフト」を用い、空気抵抗削減に大きく寄与をします。

【マシンテストによる実証】
スマッシュスピード 27.4km/h、ドライブスピード 17.6km/hアップ!
※ヨネックス調べ 弊社従来品比


2、【シリーズ共通イノベーション】ソニックフレアシステム
フレームトップに従来品より弾き性能が7.3%向上した高弾性カーボン「EX-HMG」を採用。フレーム下部には強度と高弾性を併せ持つ新カーボン素材「トレカM40X※」を広範囲にわたって配置することで、面安定性と弾きを大きく高めます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/191365/img_191365_2.jpg

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/191365/img_191365_1.jpg





詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • (画像: ブルーパドルの発表資料より)
  • 東急プラザ渋谷のイメージ(東急不動産発表資料より)
  • MINIの生誕60周年記念特別仕様車「MINI 60 YEARS EDITION」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 惑星探査機カッシーニからみた土星 (c) NASA
  • 広島駅ビルの外観イメージ(JR西日本発表資料より)
  • スマート・EQ Fortwo(画像: ダイムラーの発表資料より)
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース