スカラグループ新経営理念(ビジョン・ミッション・バリュー)制定のお知らせ

プレスリリース発表元企業:株式会社スカラ

株式会社スカラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:梛野 憲克、証券コード:4845)はこれまで、「企業と個人のコミュニケーションをサポートするITサービスをベースに、必要な情報やモノをタイミング良く提供する」ことをテーマに、事業を展開してまいりました。特に、人が当社顧客企業のホームページにアクセスし、商品に興味を持って検索し、注文し、手元に商品が届き、より詳しい情報を求めて問い合わせるといった一連の流れをサポートする、様々なサービスを顧客のニーズからサービス化して提供しております。

今後は、これまで独自のストックビジネスモデルにより培ってきた、豊富なサービス、強力な信頼関係で成り立つ顧客基盤、AI/IoTをはじめとする技術力を活用し、コミュニケーションの中の情報から潜在的なニーズを掘り起こし、価値を創造し、世の中に広めるプラットフォームとして進化させていきたいと考えています。

世の中のために必要ではありながら、埋もれてしまっている高い価値が、より世の中に溢れ出てくることを期待し、様々な事業ドメインにおいて当社グループと想いを同じにするパートナー企業とともにそれを支援することにより、当社のあらゆるステークホルダーが当社を選んでよかったと思えるよう、企業の理想の姿を追求すべく、スカラグループの新経営理念(ビジョン・ミッション・バリュー)を制定いたしました。

詳しくはこちらをご参照下さい。
株式会社スカラ 企業理念・経営理念
https://scalagrp.jp/corp/philosophy.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース