飲めるほど安全な殺菌水【michoria】ファナティックが7/16販売開始!殺菌や鮮度保持・防臭など幅広い用途に使用可能

プレスリリース発表元企業:株式会社ファナティック
michoria 原液(1,000cc)

michoria 原液と10倍希釈液

殺菌水製造販売の株式会社ファナティック(本社:大阪府寝屋川市、代表取締役:舟元 一生)は、「飲めるほど安全な殺菌水」である【michoria (ミコリア)】を、2019年7月16日より販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188241/LL_img_188241_1.jpg
michoria 原液(1,000cc)

■【michoria (ミコリア)】について
michoria は、アミノ酸のアミノ基を特殊な技術で溶け込ませた「水」を原材料としており、消毒薬として使用される次亜塩素酸ナトリウムと同等の殺菌力を持っています。一方で、食品衛生法の定める「飲用適」の基準を満たしていることが実証されています。
ノロウイルス等のウイルスに対しても、次亜塩素酸ナトリウムと同等の不活化が認められ、第三者機関による試験では、検出限界まで菌数が減少したことが確認されました。
保育施設や介護施設での消毒のほか、高い安全性を活かして、食品加工や食品輸送の分野で試験的に導入を行っています。また、michoria の主原料であるATW-01には、防臭や防錆、防カビ、害虫駆除などの効果も確認されています。

ファナティックでは、今後更なる実証実験を進め、宿泊施設や無農薬農業などへの活用をご提案していく予定です。


■商品概要
商品名:michoria 原液
内容量:1,000cc
価格 :12,000円(税込)
発売日:2019年7月16日

商品名:michoria 10倍希釈液
内容量:1,000cc
価格 :3,300円(税込)
発売日:2019年7月16日

michoria 公式サイト
https://michoria.com/


■主な用途
・保育施設や介護施設での消毒
・食品加工や食品輸送における防腐
・飲食業における鮮度保持
・宿泊施設における防臭・ヤニ取り
・浴場の防カビ・防臭・防錆


■商品の特徴
・次亜塩素酸ナトリウムと同等の殺菌力
・ノロウイルス等のウイルスに対しても殺菌効果
・飲んでも人体に害がない(「飲用適」の基準を満たしている)
・防腐、洗浄、防臭、防錆など、幅広い用途に使用可能

各種試験データの詳細はホームページで公開しております
https://michoria.com/data.html


■株式会社ファナティックについて
事業内容 :殺菌水の製造販売等
本社所在地:大阪府寝屋川市楠根南町34-18
代表者 :舟元 一生
従業員数 :30名
創業 :平成2年2月


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース